天井型システムフードは、蒸気や熱・油分を効率的に取除くことで空調負荷を軽減すると共に、快適で清潔で安全な厨房づくりをコンセプトに開発された業務用途に適した天吊り型の厨房用浄化装置です。 特に、IHなどの電気厨房では室内排気が可能なため、ダクトレスで大幅な工事費削減がが実現できます。

電気調理器具にはリターン仕様!

厨房で温度調整された空気が戻ってくるので、空調費の節約が可能。冬季の厨房には特にメリット大
ダクトが必要な場合もあるが、ダクトにかかわる工事費や管理費の削減が可能
一部の地下街やテナントなど、排気が自由にできない場所で有効
水蒸気・油分・臭いを徹底的に除去した空気を厨房へリターン

注意:リターンフードの下で、強度油汚れ除去剤を熱い鉄板などに直接かけての掃除は避けてください。油を大量に含んだ湯気は処理できません。

以下の場合等は、屋外排気(換気)仕様で承ります。
 ※ガス・薪・炭など燃焼ガスや一酸化炭素(CO)が発生する調理
 ※周囲の温度を著しく上げる金属の発熱を利用した電熱器の使用
 ※白煙の出る調理
 ※強い臭気の出る調理

バブルクリーンフード(KC)とシステムフード(KB)

設定場所から選択

設置場所から選択
◆KB(天井吊型)
アイランドキッチンほか、壁付けも設置可能
背の高い食洗器の蒸気も効率よく回収


◆KC5(壁付け型)
熱源近くに吸い込み口があるため、排気効率が高く空調費節約
顔に熱が当たらず快適

食器洗浄機・蒸し機(電気)ならKB
※ガス・薪・炭など燃焼ガスが発生する調理の場合等、屋外排気仕様で承ります。
より快適な厨房づくりを目指すなら、壁掛型のバブルクリーンフードKC

水+2段階のフィルターが悪臭排気を洗浄

悪臭物質の水への溶解

油分・粉塵・水溶性有害物質等を含んだ悪臭排気を霧状の噴霧水の中を通過させることで悪臭物質を 水に溶解して、汚水として排水します。 排水はグリーストラップへと配管します。

悪臭物質のバッフルへの吸着

上昇した空気は、2段階のフィルターを 通過することで、水では溶解しきれなかった不純物・微粒子成分をフィルターに付着させて 取除きます。フィルターは、油煙の付着率が高い下部フィルターには、メンテナンスの しやすいバッフルフィルターを配し、 さらに除去率の高いメッシュフィルターで微細な汚れを取除きます。

自動給水と自動洗浄システム

ファンの始動時に運転水が作動し、運転が停止すると自動洗浄を行います。
本工事はY型ストレーナーへの接続と、ドレパンからの排水です。


◆KC5(壁付け型)
熱源近くに吸い込み口があるため、排気効率が高く空調費節約
顔に熱が当たらず快適

CLIEシステムフードと給気口とのセットでの設置がおすすめ!

排気は空気の出口です。空気の通り道をつくるには入り口となる給気口の設置がとても重要です。
CLIEシステムフードの設置を検討される場合は、給気口の設置もあわせて検討ください。
クリエでは給気口製品の開発・販売もしています。給気口製品のページも是非ご覧ください。