厨房用排気装置バブルクリーンフードKC5は排気を厨房に戻す画期的なリターン(循環)フードです。

調理等で汚れた空気をフード内で3段階フィルターによる空気洗浄後、再び厨房内に戻すことで、排気制限のある物件への対応、冷暖房費用の削減、快適な空間づくり等を実現しました。

水蒸気・油脂・臭気の除去率が高いからこそできるリターン仕様です。
調理対象器具または臭気の強さ・設置場所により製品の選択が可能です。また、通常の屋外排気する換気型への変更も可能です。

燃焼ガスが発生しない IH(電磁調理器)など電気で動作する調理器具(電熱気を除く)を対象とし、喫茶店、コーヒーショップ、コンビニエンスストア等、また排気制限のある地下や駅等の厨房施設におすすめです。

電気調理器具にはリターン仕様!

厨房で温度調整された空気が戻ってくるので、空調費の節約が可能。冬季の厨房には特にメリット大
ダクトが必要な場合もあるが、ダクトにかかわる工事費や管理費の削減が可能
一部の地下街やテナントなど、排気が自由にできない場所で有効
水蒸気・油分・臭いを徹底的に除去した空気を厨房へリターン
注意

リターンフードの下で、強度油汚れ除去剤を熱い鉄板などに直接かけての掃除は避けてください。油を大量に含んだ湯気は処理できません。

以下の場合等は、屋外排気(換気)仕様で承ります。
×ガス・薪・炭など燃焼ガスや一酸化炭素(CO)が発生する調理
×周囲の温度を著しく上げる金属の発熱を利用した電熱器の使用
×白煙の出る調理
×強い臭気の出る調理
×油脂の多い食材の調理
△常温凝固油使用(応相談)
△小麦粉をまぶして揚げる調理(応相談)

バブルクリーンフード(KC)とシステムフード(KB)の選び方

設置場所から選択

天井吊型のKBと壁付け型のKC

◆KB(天井吊型)
アイランドキッチンほか、壁付けも設置可能
背の高い食洗器の蒸気も効率よく回収

◆KC5(壁付け型)
熱源近くに吸い込み口があるため、排気効率が高く空調費節約
顔に熱が当たらず快適

調理臭の強さから選択(KC)

弱臭気にはKC-S型、
臭いが気になるならセラミックフィルター付のKC-F型を!

セラミックフィルターが取りきれなかった汚れの細かい粒子を吸着・除去し、気になる臭いをさらにカット。
自動洗浄機能により、セラミックフィルターも一緒に洗浄し、臭気除去性能は持続。

バブルクリーンフードラインナップ

【壁付け型】IH・フライヤーにはセラミックフィルター付F型のKC5-75/95F
【壁付け型】臭気の少ないIH調理にはS型のKC5-75/95S

システムフード

【天井吊型】食器洗浄機・蒸し機・IH・フライヤー対応 ガス他対応の屋外排気仕様あり

主な特徴

リターン(循環)仕様 厨房用排気装置バブルクリーンフードは、ガスや火を使用しない

> 詳しくはこちら

KC5-75/95F

※屋外排気する換気型もございます 壁付け型のメリット 暑くない! 調理中も人の顔

> 詳しくはこちら

KC5-75/95S

※屋外排気する換気型もございます 壁付け型のメリット 暑くない! 調理中も人の顔

> 詳しくはこちら

仕様諸元

  KC5 F S Sタイプにセラミックフィルターをプラスした3段階の働きで油分

> 詳しくはこちら

ランニングコスト

レンジフードは営業時間内にフル稼働している機器のため、水道代や電気代などの月々の

> 詳しくはこちら

設置工事

システム各部の位置関係、及び配管系統は一例です。具体的な施工に関しましてはお問合

> 詳しくはこちら

CADデータ・技術資料

バブルクリーンフード 型式 セラミックフィルター有 セラミックフィルター無 KC

> 詳しくはこちら

オプション・消耗品

排水トイ 複数台でご使用の場合配管周りがスッキリ!バブルクリーンフードを複数台並

> 詳しくはこちら

活性炭フィルター取替方法(KC型のみ)

活性炭の交換は簡単に行うことができます。ケース取り外しから交換完了まで10分ほど

> 詳しくはこちら