すす取装置CLC8S「取扱説明書」ダウンロードできるようになりました。

すす取装置CLC8Sの取扱説明書(PDF)を当社ホームページからダウンロードしてご覧いただけるようになりました。
なお、取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合がありますのでご了承下さい。

取扱説明書はこちらのページからダウンロードできます。→ すす取装置CLC8S 取扱説明書(PDF)

torisetsu-株式会社クリエ

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Reader(R)が必要になります。最新のAdobe ReaderはAdobe社のサイトより無料でダウンロード可能です。

お問い合わせ・ご質問は(株)クリエまでお気軽にお問い合わせください。
電話 : 053-428-0551
FAX : 053-428-0552
メールでのお問い合わせ : お問い合わせフォーム

1からわかる!給気口の選び方【換気量の計算】

厨房設計において、意外と見落とされがちなのが換気量計算です。換気量計算は給気口を選ぶ目安となり、間違った給気で起こる様々なトラブルの発生を防ぎます。(「給気が原因だった?!店舗のトラブル!」参照。)
厨房設計や設備設計に関わる技術者にとって、基本的な計算なだけに、今一度基本をおさらいしたいものです。

必要換気量は、次の2方面から実排気量を求め、どちらか大きい数値を選択します。

Ⅰ建築基準法で定められる必要換気量
Ⅱフードの寸法による調理排気捕捉率から求める実換気量

次の条件で、ⅠとⅡそれぞれの換気量の計算をしてみます。

換気設備がなく、発熱量(Q)が17.4kW(15,000kcal/h)のバーナー2口の三辺開放のガステーブル(900X750) mmを使用した場合。

Ⅰ 建築基準法で定められる必要換気量

必要換気量(V)=定数(N)×理論廃ガス量(K)×燃料消費量又は発熱量(Q)
V:必要換気量(m3/h)
N:換気設備により下表を参照して選択します
K:理論廃ガス量(m3/kWh又は㎥/kg)
Q:対象器具の燃料消費量(m3/h又はkg/h)又は発熱量(kW/h)

定数(N)

定数40 ・排気フードのない場合
・対象器具(ガステーブル等)から排気フードの距離が1m以上の場合
定数30 ・対象器具(ガステーブル等)から排気フードの距離が1m以下の場合

理論廃ガス量(K)

燃料の種類 都市ガス13A LPG
理論廃ガス量 0.93 m3/kWh 12.9 m3/kg

燃料消費量又は発熱量(Q)

都市ガスの場合

対象器具の発熱量(Q)の単位が(kW)を使うと計算がスムーズです。
発熱量(Q)の単位が(kcal/h)でしかわからない場合は、(1kW=860kcal/kW)を使って(kW)に変更します。

LPG(プロパンガス)の場合

対象器具の発熱量(Q) の単位が(kcal/h)を使うと計算がスムーズです。
発熱量(Q)の単位が(kW)でしかわからない場合は、(1kW=860kcal/kW)を使って(kcal/h)に変更します。
更に、発熱量(kcal/h)を 燃料消費量(kg/h)に変更します(プロパンガスの発熱量:12,000kcal/kg)

必要換気量の【計算例】(建築基準法に基づく)

換気設備がなく、発熱量(Q)が17.4kW(15,000kcal/h)のバーナー2口のガステーブルを使用した場合の必要換気量を計算します。

燃料 Q:17.4kW×2口で計算の場合 Q: 15,000kcal/h×2口で計算の場合
都市ガス13A V(m3/h)=40×0.93 m3/kWh×(17.4×2)KW
1,290 m3/h
発熱量の単位を kcal/h →kWに変更します
(15,000×2)Kcal/h÷860 kcal/ kW=34.8kW
(1kW=860kcal/kW)
V(m3/h)=40×0.93 m3/kWh×34.8 kW
1,290 m3/h
LPG(プロパンガス) 燃料消費量の単位をkWh →kcal/hに変更します
(17.4×2)kWh×860kcal/kW=29,900kcal/h
(1kW=860kcal/kW)
発熱量(kcal/h)を 燃料消費量(kg/h)に変更します
29,900kcal/h÷12,000kcal/kg=2.49kg/h
(12,000kcal/kg:プロパンガスの発熱量)
V(m3/h)=40×12.9 m3/kg×2.49kg/h
1,280 m3/h
発熱量(kcal/h)を 燃料消費量(kg/h)に変更します
(15,000×2)Kcal/h÷12,000kcal/kg=2.5kg/h
(12,000kcal/kg:プロパンガスの発熱量)V(m3/h)=40×12.9 m3/kg×2.5kg/h
1,290 m3/h
電気 法規定はありませんが、熱や水蒸気または臭気などで汚れますので換気は必要です。

Ⅱフードの寸法による調理排気捕捉率から求める実換気量

換気量(排気量)V(m3/h)= フードの長辺a(m) ×フードの短辺b(m) ×面風速VF(m/s)×3600(s/h)
V:必要換気量(m3/h)
a:フードの長辺、対象器具の端からそれぞれ100〜150mm大きくとる(m)
b:フードの短辺、対象器具の端からそれぞれ100〜150mm大きくとる(m)
VF;面風速(m/s)

捕捉面風速の推奨値

フード下面平均排気 面風速(m/s)
(対象器具から排気フードの距離が1mの場合)
フード設置環境
一般的な推奨値 弊社での実施値
0.9〜1.2 0.8 四周開放 4 アイランド
0.8〜1.1 0.5 三辺開放  3
0.7〜1.0 0.4 二辺開放  2
0.5〜0.8 0.3 一辺開放  1

さらに、排気面風速選定にあたり、周辺気流も考慮します。
周辺気流が

・静止空気:V=0.3/s以内 ・弱い気流:V=0.4/s以内 ・強い気流:V=0.4/s以上
にある時それぞれの基準に基づいて上記表より数値を選択します。
レンジフード周辺で横風が強ければ強いほど、捕捉風速を速くしないと捕捉できなくなるということです。(尚、選択値は経験によります)
つまり、フード排気量値にはかなり幅があり、数値選択に当り、個人差が出る可能性があります。

※参考:ブログ「面風速の推奨値と実施値について」

必要換気量の【計算例】(フードによる調理排気捕捉率に基づく)

三辺開放のガステーブル(900X750) mmを使用した場合の必要換気量を計算します。

条件値 ■ガステーブルの大きさからフードの大きさを求めます。
(※フード寸法は、ガステーブルなどの対象器具の端からそれぞれ100〜150mm大きくとります)
フード寸法 :1200(150+900+150)mm X 900(750+150)mm
■面風速(VF): 0.5m/s(三辺開放の場合)
計算 換気量(排気量)V(㎥/h)= フードの長辺a(m) ×フードの短辺b(m) ×面風速VF(m/s)×3600(s/h)V = 1.2m X 0.9m X 0.5m/s X 3600s/h = 1,940 m3/h

Ⅰ必要換気量 Ⅱ実換気量の計算結果以外の換気量(加筆修正:2018/6/8)

建築基準法施行令第20条の2 に準じる有効換気量
有効換気量V(m3/h) =20×居室床面積Af(㎡)÷1人当たりの占有面積N(㎡)
  • 居室床面積:この場合、10㎡ と仮定する
  • 1人当たりの占有面積:10より大きい場合は10とする・通常は3

有効換気量V(m3/h)= 20×10(㎡) ÷3(㎡)
V =  66.7 m3/h

一般排気量:トイレや客席などについている換気扇などからの排気量を合計します。
ここでは、 500 m3/hあると仮定します。

ⅠとⅡの計算結果から出た換気量と総換気量

厨房に換気設備がなく、発熱量(Q)が17.4kW(15,000kcal/h)のバーナー2口の三辺開放のガステーブル(900X750) mmを使用した場合の換気量は、それぞれ下表の計算結果になりました。

Ⅰ建築基準法で定められる必要換気量 1,290 m3/h
Ⅱフードの寸法による調理排気捕捉率から求める換気量 1,940 m3/h

より大きい数値を選択しますので、この場合の換気量は 1,940m3/h となります。

では、今までに算出した換気量を合計します。

ⅠとⅡの計算結果から出た換気量 1,940 m3/h 2,500 m3/h
有効換気量 66.7 m3/h
一般排気量 500 m3/h

上記(総換気量:2,500 m3/h)の結果から、この厨房及び客席に設置する給気口を選択する場合、次のような例を挙げてみました。実際の状況にあわせてお選びください。

室内給気口 屋外給気口
例1 t45×1台  ×1台 ×1台 ×1台
例2 ×1台 ×2台 ×1台  ×2台

弊社の給気口一覧(HP)をご覧ください。


※排気量ではなく換気量をあえて明記したのは、換気量=排気量=給気量であるためです。給気量は排気量と同じ量を必要とします。
※よく給気量は、排気量の8割程度にしているケースが見受けられます。これは、過大な外気負荷及び給気による局所冷却(ドラフト)の発生に対処できない対処法になります。
※排気する場合には、外気負荷について考えておく必要があります。外気負荷の計算については、FAQのq4-01をご参照ください。
※「換気と排気と給気」に関してのFAQはこちらにも載っています。


給気に関してのお問い合わせは、FAXもしくはお問い合わせフォームからお願いします。
FAX:053-428-0552
メールでのお問い合せ:お問い合せフォーム

 

 

 

 

 

【クリエ通信】2015年 4月号配信しました。

━━━━━━━━━━━━━ http://www.c-clie.co.jp/

クリエ通信 2015年 4月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※メールマガジン『クリエ通信』は名刺交換させていただいた方、

商品をご購入いただいたお客様へ配信させていただいています。

株式会社クリエ メールマガジン担当 前島です。

メールマガジン『クリエ通信』は、

・厨房や店内環境を改善したい!

・お客様満足度だけでなくスタッフ満足度もアップしたい!

・ランニングコストをダウンさせたい!

など、厨房や店舗での空調関係の悩みに取り組んでいる方々へ

クリエ製品の最新情報や給気・排気・消臭などでの解決のヒントを

お送りしております。

―――――――――――――――――――――――――――――

■目次■

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1) 納入実績 楽天Koboスタジアム宮城様

◆2) お知らせ 溶岩焼グリル設置方法を動画で公開予定です!

◆3) 編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1) 納入実績 楽天oboスタジアム宮城様

―――――――――――――――――――――――――――――

JR仙台駅から徒歩20分、シャトルバスで約8分程度の距離にあります

コボスタ宮城。言わずと知れた楽天イーグルスのホーム球場ですね。

去る3月31日に今季の開幕戦が行われました。

今回、そのコボスタ宮城のVIPラウンジにクリエの商品が設置され

ました!!!

設置した機種は

バブルクリーンフードKC3型×3台

システムフードKBP型×3台

■スチームカットフードKB型×1台

臭気吸着装置PCF5-2T型×3台

点検口用給気口T-45×6台

となりました。誠にありがとうございました。

プロ野球にはあまり興味がなかった私ですが、これを機に検索して

みました。

いいですね~、楽天イーグルス。いいですね~、コボスタ宮城!!

前島は東北出身なのでとっても応援したくなりました。

いくつかご紹介しますね。

まずは、開幕戦では来場者全員にフリースポンチョプレゼント。

これ欲しさに観戦に行っちゃいそうです。

4月1日と2日は中学生以下のお子様は無料ご招待。

家族で観戦してもお財布にやさしいですよね。

どちらの企画も終わってしまってますが、良い企画ですよね~。

他にも10日から6日間連続で「東北ろっけんまつり」を開催します。

東北6県のそれぞれをテーマに、汁物のふるまいや、物産展を開催

します。

さらに気になっているのは、「企画チケット」というもの。

まずは「じょしにせんしーと」。

税込2000円ちょっきりで

・レディースユニフォーム2015×1着

・応援バンバン

・ドリンク券×1枚 がついています。

各試合で55枚の限定チケットになります。

ピンク色のレディースユニフォームがすごくかわいいです。

次に「牛たんしーと」

価格は試合カテゴリーによって変わってきますが、

2000円からご用意してます。

牛たん炭焼利久様の牛たん弁当1200円相当が付いてきます。

こちらは各試合60セット限定となってます。

仙台へ行ったらやはり”牛たん”食べたいですよね~。

しかも利久様と言えば、今や全国チェーン展開ししている

老舗であり、クリエのグリルを発注してくださるお得意様です。

利久のお店に行かなくても利久の牛たんを頂ける一石二鳥な企画です。

さらに「My HERO応援エリア」チケットや

「Asahi CHAMPIONS BARデッキ」などが載ってます。

全部書ききれなくてすみません。

とにかくホームページを隅から隅まで見て、一番魅力的な

チケットを購入してコボスタ宮城に行くのがよさそうです。

これまで中学の修学旅行で東京ドームでプロ野球観戦したのが

最初で最後な前島ですが、もう一度プロ野球観戦の雰囲気を

味わってみたくなりました。

秋田へ帰省のついでにコボスタ宮城に立ち寄るプランを今から

練っておきたいと思います。

――――――――――――――――――――――――――――

◆2)お知らせ 溶岩焼グリル設置方法をを動画で公開致します!

―――――――――――――――――――――――――――――

前回、「電磁弁メンテナンスの方法」を動画で公開致しました。

そして「女子でもできる!」をシリーズ化していきたいと考えて

おりましたが、第二弾がまもなく公開されますのでおしらせ致します。

第二弾は「溶岩焼グリルの設置方法」です。

溶岩焼グリルをご購入くださいますと、設置をご自分でして頂く

場合があります。

取りたてて難しいことはないのですが、手順通りに組み立てて

安全にご使用いただきたく、荷物が届いた後の確認作業からの

動画を撮影しました。

1.まず荷物が届きましたら荷解きをして部品の確認をお願いします。

2.溶岩焼グリルをセットします。

3.溶岩の並べ方

4.設置前の確認をします。

5.ガスホースに接続し、点火します

空気調整・火力調整

使用中に異常を感じた時は

といった流れで、ポイントを上げながら動画を撮りました。

 

また、溶岩焼グリルのオプション品、ステーキロストルの設置方法

も合わせて動画にしました。

せっかくご購入いただいたステーキロストル、機種によっては

縦と横の長さが同じため、設置に悩むことがあるようです。

事前にこの動画をチェックしてくださればスムーズに設置できる

と思います。

何かご意見・ご感想・ご提案等ございましたらどんな些細なことでも

遠慮なくお知らせください。

―――――――――――――――――――――――――――――

◆3)編集後記

――――――――――――――――――――――――――――

4月ですね。

私事ですが息子も無事に入学し、娘も小学5年生に進級できました。

卒業式から入学式までワクワクドキドキソワソワ・・・何とも

言えない気持ちのままですごしてきましたが、入学し一週間が過ぎ

やっと平常心に戻った感じです。

思い返せば、「娘が小学校へ入学したタイミングで私も仕事を

始めよう」と決心して今があります。

 

今また息子の入学のタイミングで私も何かこれまでとちがうことを

始めてみたいな、という気持ちがわき上がっています。

思い浮かんだのはPTA活動です。

初めての中学生活で手探り状態ですが、知らぬ・存ぜぬで通すの

ではなく、積極的に自分から知って行けるようにPTA活動に参加

できればいいなぁ~と思いました。

次に考えたのはお弁当づくりを頑張って継続させる、ということです。

息子の進んだ中学では給食がなく、基本的に家から持参するお弁当が

お昼御飯となります。

しかし、お弁当を作るのが困難な家庭の為に、学校でお弁当を

注文することもできるようでした。

でも自分はお弁当を作れる環境にあります。

 

コツコツと継続させることが苦手だった私ですが、これくらいは

継続したいな、させいたいな、と思いました。

決してお料理は得意ではないので、これも私にしてはハードルが

低いわけではないのです。

でも今思い浮かぶこの二つのことを息子の進学のタイミングで私が

 

頑張る目標にしたいと思います。

周りの方からしてみたら小さな目標に思えるかもしれませんが、

小学校生活で週間づけてしまった生活リズムを変えていくのですから

今の私にはとても大きく感じます。

まずは息子も私も1年生。

頑張ります!!

 

もしも換気・給気・排気・消臭・すす取り等のお悩み、疑問など

ございましたら是非CLIEにお声を掛けていただけたら・・

と思います。

http://www.c-clie.co.jp/

そんな時にお役に立てる・・それがCLIEの活力になります。

それでは最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【株式会社クリエ】http://www.c-clie.co.jp

〒431-2102静岡県浜松市北区都田町7852-17

電話:053-428-0551

Fax :053-428-0552

お問い合せはこちら→ info@c-clie.co.jp

ブログはこちら→ http://blog.livedoor.jp/c_clie/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━