2020年2月に富山県富山市のホテル、リバーリトリート雅樂倶館内飲食店Trésonnier(トレゾニエ)様へ納入した煤取り装置「ススとり君」と火炎遮断装置「Bibo」の設置事例をご紹介いたします。

基本情報

施設名 リバーリトリート雅樂倶 館内 Trésonnier(トレゾニエ)
住所

富山県富山市春日56-2

電話 076-467-5550
館内設備 温泉、客室、カフェバー、ショップ、ライブラリー、ミュージックBOX、温石ルーム、バンケットホール など
SNS

facebook

instagram

設置機種

煤取装置「ススとり君」:CLCN23M/1台、Bibo

メンテナンス 調理窯からススとり君までのダクト内部はセルフメンテにて必須
弊社での本体の定期メンテナンスは1回/年 推奨

設置の様子

CLCN23M

Bibo

制御BOX

排水処理装置

排水処理装置 揚水ポンプ

調理窯で薪を燃やして調理をする場合、火の粉がダクトに入ることを防ぐためにススとり君にプラスして火炎遮断装置「Bibo」の設置をお奨めしています。また、より臭気を除去したい方にもお奨めです。

Trésonnier様はフレンチレストランで2020年2月27日オープンになります。調理窯で作ったフランス料理、想像しただけでもおいしいと思うのですが是非一度食べてみたいですね。