1. ホーム
  2. 製品一覧
  3. エアクリーン
  4. CLCC/CLCD/CLSC型の特徴(CLC型+セラミックフィルター)

CLCC型の特徴(CLC型+セラミックフィルター)

臭気除去専用のエアークリーン。
優れた吸着性を持つセラミックフィルターにより、臭気をカット! クリーンな空気を排出します。

エアークリーンCLCC/CLCD/CLSC型はCLC型に「脱臭」に特化した高性能空気浄化フィルターユニットをプラスしたものです。フィルターの素材はセラミックです。

活性炭繊維は可燃性ですが、セラミックフィルターは不燃性です。万が一ダクト内に炎が入ってしまった場合にも火災の心配は不要です。

また、自動洗浄機能により、セラミックフィルターも一緒に洗浄します。その為消臭性能は持続し、フィルター交換のコストを激減致します。

セラミックの特徴

不燃性の消臭フィルター!

陶土と竹炭を”炭化融合”させた臭気吸着材です。

クリエでは臭気吸着材としてセラミックを使用致しました。陶土と竹炭を”炭化融合”させるという世界でも前例のない素材を当社のエコクリーン用に採用致しました。「天然空気清浄作用や健康維持管理を補助する素材」として開発された素材です。竹炭の空気清浄効果は既に周知の事実。それを陶土と合わせ、クリエの不燃性の消臭フィルターとして採用致しました。

セラミックフィルターの交換スパン推奨

割れてしまった部分だけを交換することが可能です。

セラミックフィルターが、ご使用中に何らかの衝撃等により万が一割れてしまい、フィルターとしての能力を失った場合には交換が必要となります。割れてしまった部分だけを交換することが可能です。また、消臭能力は持続は致しますが、洗浄しきれない微細な部分が蓄積し徐々に性能が落ちる場合もございます。約5年を目途に交換することを推奨致します。

CADデータ・技術資料はこちら

このページの上へ