【クリエ通信】2019年3月号 配信しました

換気装置の総合メーカー 株式会社クリエ
━━━━━━━ https://www.c-clie.co.jp/

【クリエ通信】 2019年3月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■目次■

―――――――――――――――――――

◆1) ファンが正常に回っているのに
排煙できない【ススとり君】

◆2) 編集後記

―――――――――――――――――――

◆1) ファンが正常に回っているのに
排煙できない【ススとり君】

―――――――――――――――――――

先日、ススとり君を設置していただいて

いるお客様から「煙を吸わなくなって

しまい煙が戻ってくる」との連絡が

ありました。

このようなことは、決して珍しいこと

ではありません。ただ正しいメンテナンス

と対処を行っていれば、問題ありません。

まず、対処法を順を追ってみていきます。

煙が排気されず室内に戻ってきたら、

1.窯の開口部(空気の入る箇所)を

フタでふさぐ

2.煙が排出されていないことを確認

3.弊社までご連絡ください。

では、そもそもなぜ煙が排気されなく

なったのでしょうか?

ここを明確にしておけば、最悪、営業中に

お店を閉めずにすみます。

煙が排気されなくなる理由は主に以下の

二点が挙げられます。

◎ファン(送風機)が止まった◎

ススとり君が設置されている店舗様には

交換用のファン(送風機)を一緒にご購入

いただいています。

ファンの音が以前より大きくなってきたら、

交換の目安となります。

早めの交換をお願いします。

◎煙突トップに目の細かい網がついている◎

目の細かい網を設置してしまっている場合、

除去できなかったすすが網目に詰まり

排煙できなくなります。

ススとり君の設置工事を弊社及び

弊社代理店以外で行なう場合には、

設置工事説明書をお渡ししています。

設置工事説明書にもあるように、

煙突トップに網をつける必要がある場合は、

Φ3,30mm角以上の網目のものの設置を

お願いしています。

ファンが正常に回っているのに排煙

できない場合は、網が設置されている

可能性がありますので、要注意です。

実際、このお客様の場合は目の細かい網が

取り付けられており、取り外すことで無事

営業を再開することができました。

弊社もしくは弊社代理店以外で設置工事を

行っている場合には、あらかじめ

煙突トップの確認をしておくことを

おすすめします。

―――――――――――――――――――

◆2)編集後記

―――――――――――――――――――
ばいせん君(乾式)をご購入いただいた

お客様から開店後のお写真を送って

いただきました。

山梨県甲府市のかげろう珈琲さんです。

https://kagero-coffee.com/

2月にオープンしたというお店はもちろん、

HPも頂いた写真も素敵です。

HPはご主人のお人柄と熱い信念が感じられ

思わず仕事中にもかかわらず読み込んで

しまいそうになります。

「地域が元気になるような事をしよう!」

とはじめられたコーヒー屋(カフェ)は、

私の住んでいる山の奥にオープンする

予定のカフェ兼ヴィラ(宿)の状況と

重なり、応援したい気持ちになりました。

お店を1軒オープンするということは、

その1軒1件にそれぞれ素敵なストーリーが

あるんだなあと、今まで電話をいただいた

お客様や書類に記載されたお店のお名前を

頭に浮かべ思いめぐらしています。

すべてのオーナー様及びスタッフ様の

ご成功をお祈り申し上げます。

https://www.c-clie.co.jp/product/freshener/roast.html

お読みいただきありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━

【株式会社クリエ】

https://www.c-clie.co.jp

〒434-0038

静岡県浜松市浜北区貴布祢3000番地
なゆた浜北201B

TEL:053-401-5881

FAX:053-401-5882

お問い合せはこちら→ info@c-clie.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

【クリエ通信】 2019年2月号 配信しました

換気装置の総合メーカー 株式会社クリエ

━━━━━━━ https://www.c-clie.co.jp/

【クリエ通信】 2019年2月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■目次■

―――――――――――――――――――

◆1) 本社事務所移転のお知らせ

◆2) 一体型給気口キューブ新型 発売!

◆3) 編集後記

―――――――――――――――――――

◆1) 本社事務所移転のお知らせ

―――――――――――――――――――

このたび、業務の拡大に伴い本社事務所を

下記に移転いたしましたので

ご案内申し上げます。

つきましては、電話番号も下記のとおり

変更となりましたので、お手数ですが

ご登録の変更などお願いいたします。

 

■移転先所在地

〒434-0038

静岡県浜松市浜北区貴布祢3000番地

なゆた浜北201B

(遠州鉄道 浜北駅下車 徒歩1分)

■新電話番号及びFAX

TEL:053-401-5881

FAX:053-401-5882

 

駅に程近く今までより便利な立地です。

お近くにお越しの際は、

是非お立ち寄りください。

―――――――――――――――――――

◆2) 一体型給気口キューブ新型 発売!

―――――――――――――――――――

室内外一体型給気口キューブの

新型「Q-32」が発売されました。

壁付けでありながらクリエの天井給気口と

同様に、空気の流れ(外気)を

人体に向かわないようにすることで、

天井面の温かい空気だまりと混じり合い、

局所冷却を起こさずに室内に

自然給気をします。

この一台で、外部給気口と天井給気口の

2つの役割を果たす優れものです。

******************

ココが変わった!

******************

■室内と室外の給気本体ボックスが分離

ボックスが分離するので重量が気にならない

■壁面開口部はΦ250の丸穴

壁面開口をダイヤ型から空けやすい丸型に

■軽量化

室外給気本体ボックスの鉄板の厚さを

防火上適正である1.5mmまで薄く

■ワンサイズ

新型はスパイラルダクトを壁厚にあわせて

カットすることにより、ワンサイズで

240mmまでの壁厚に対応できます。

 

いずれも、設置工事を行う方には朗報です。

換気のエキスパート、クリエを代表する

新型の「室内外一体型給気口キューブ」に

是非ご注目を!

 

↓室内外一体型給気口キューブ

https://www.c-clie.co.jp/product/supply/ittai.html

―――――――――――――――――――

◆3)編集後記

―――――――――――――――――――

【クリエ通信】担当のピンチヒッター

として登板させていただきます。

筆不精のため【クリエ通信】を後回しに

していましたが、読者の方々の中には、

楽しみにしていらっしゃる方もいるという

話を伺い、一念発起した次第です。

長文をスラスラと書いていた前任者に

感服です。

今後は、アンテナを高く上げ

自分らしく簡潔でわかりやすいメルマガを

目指していきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

換気・給気・排気・消臭・すす取り等の

お悩み、疑問などございましたら

ぜひクリエに声をお掛けください。

 

お読みいただきありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━

【株式会社クリエ】

https://www.c-clie.co.jp

〒434-0038

静岡県浜松市浜北区貴布祢3000番地

なゆた浜北201B

TEL:053-401-5881

FAX:053-401-5882

お問い合せはこちら→ info@c-clie.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

【クリエ通信】2019年1月号 配信しました

業務用厨房機器・換気装置の総合メーカー 株式会社クリエ
━━━━━━━━━━━━━ http://www.c-clie.co.jp/ ━

【クリエ通信】 2019年1月号
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※メールマガジン『クリエ通信』は名刺交換させていただいた方、

商品をご購入いただいたお客様へ配信させていただいています。

{EMAIL}様

株式会社クリエ メールマガジン担当 前島です。

メールマガジン『クリエ通信』は、

 ・厨房や店内環境を改善したい!

 ・お客様満足度だけでなくスタッフ満足度もアップしたい!

 ・ランニングコストをダウンさせたい!

など、厨房や店舗での空調関係の悩みに取り組んでいる方々へ

クリエ製品の最新情報や給気・排気・消臭などでの解決のヒントを

お送りしております。

―――――――――――――――――――――――――――――

■目次■

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1) 『もらい錆』について

◆2) 『結露』について

◆3) 編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1) 『もらい錆』について

―――――――――――――――――――――――――――――
弊社の商品で材質がステンレスの製品も製造・販売しております。

先日「購入して数カ月ほどの御社のステンレス製の製品が錆びて

ますが、ナゼでしょう」

というお問合せをいただきました。

原因を追究していきますと「もらい錆」と判明いたしました。

ステンレスの性質についてほとんど知識のない前島は「もらい錆」

という言葉を初めてお聞きしました。

ご存知の方が多いかもしれませんが、少し「もらい錆」について

ご紹介しようと思います。

ステンレスは強度に優れ、腐食や摩耗に対して強い特徴を有して

いることは広く知られていることです。

ステンレスが腐食に対して強いのは、表面に独特の保護被膜が

形成されるからですが、この保護被膜は空気中の酸素が触れている

間は有効ですが、表面が汚れてくると、酸素との接触が妨げられ

錆が発生することがあります。

もっと詳しく言いますと、耐食性能はクロムの含有量で決定されます。

その種類はJIS規格のSUS305のように番号表示されています。

要するにステンレスは錆びない、ではなく錆びにくい、といわないと

いけないようです。

ステンレスの保護被膜が侵食されてしまえばステンレス自身が錆びる

ことになるのですが、その原因としては

・塩素系の洗剤でハウスクリーニングをした際に洗剤が付着した
・海岸沿い等で塩分が飛散し付着した など。

そして「もらい錆」は、なんらかの形で酸化する物質がステンレス

の表面に付着して、それが原因で酸化が始まります。

つまり、錆びやすい物体と接触することでもらい錆が発生します。

・スチールの缶詰のおきっぱなし
・落ちたヘアピン
・大型鉄鋼工場の煙突から発生する鉄粉
・溶接工場からの飛散
・鉄道線路の車輪の摩擦により発生する鉄粉
・自動車が走行中にブレーキを踏んでブレーキシューから発生する鉄粉
・冬場の雪道で使われるチェーン装着
・土埃の中の微細な鉄粉 などなど

あたかもステンレス自身が錆びたように見えるそうです。

錆は市販のステンレス用清掃薬剤などでこすり落とせますが、この際

表面にこすり傷がつくことは避けられないようです。

また、もらい錆が落ちない場合は錆びが進行してステンレス自身に錆が

生じたものと考えられます。

一度発生した錆は落とすことが難しいので、日ごろから中性洗剤でこまめ

にお手入れをすることで錆びの発生を防いでください。

「ステンレスは錆びない、ではなく錆びにくい」ですね。

 クリエ ホームページ

―――――――――――――――――――――――――――――

◆2)  『結露』について

―――――――――――――――――――――――――――――
こんな経験ありますよね・・

・冷え冷えのビールを注いだとたんにグラスが曇り水滴が垂れた。

・車に乗って走り出したら窓が曇ってきた・・。

・お風呂から上がったら洗面台の鏡が曇った・・。

これらは全て『結露』のせいです。

結露は身近な現象であり、意外と複雑な仕組みになっているよう

ですが、温度と湿度さえ把握していれば、あとは数値で管理・判断

が付きます。

*******************************
では結露の仕組みをご説明いたします。
*******************************

空気中には目に見えない水分が含まれているのですが、それは状況に

よって大きく変化していきます。

例えば、同じお部屋にいても、シンク付近と、稼動しているエアコン

付近とでは空気中に含まれている水分にはかなりの差があります。

空気中の最大水蒸気量は温度が高いほど多くなり、温度が低いほど

少なくなります。

言い換えますと、空気に蓄えておくことの出来る水分には限りがあり、

温度が高いほど沢山の水分を蓄えることができる、ということです。

そして、ある温度の空気中に含まれる最大水蒸気(水分)に対して、

その時点での実際の水蒸気量(水分)の割合を表したものを相対湿度

(以下「湿度」)と言います。(天気予報などで使われる「湿度」がこれです)

たとえば10℃の空気1立方メートルには、最大9.4gまでの水蒸気しか

入ることはできませんが、20℃の空気1立方メートルには最大17.3gまで

の水蒸気が入ることができます。

どちらの場合も湿度100%と言うことになります。

***********************************************
湿り空気h-x線図から、もう少し細かく見ていきましょう。
***********************************************

条件は、ドライエア(宇宙での計測と思ってください)です。

室温25度 湿度50% の時、結露が発生する外気温度が13.5度

その時の発生水分量は0.00975kg

13.5度より気温が下がった時点で結露が発生することになります。

室温20度 湿度50% の時、結露が発生する外気温度が9.5度

その時の発生水分量が0.00725kg

ここで解るのは、室温25度 湿度50% 外気温度が13.5度

のお部屋で、外気温が9.5度まで下がりました。

それに伴い室温も20度まで下げました。

その時に結露にて発生する水分量は0.0025kg

ということが解ります。

室温20度 湿度50% の時、結露が発生する外気温度が9.5度

結露を発生させたくない場合は、外気との接触面を9.5度よりも高く

させておく、もしくは、室内の湿度を下げておくことです。

結露には「表面結露」と「内部結露」があり、コップの表面に出来る

結露や、窓ガラスなどに起こるのは「表面結露」。

押入れの床や、クロスが湿気る、建物内部から発生してくるものを

「内部結露」と呼んでいます。

飲食店に設置したダクト内で何リットルもの水が発生したことが

ありましたが、悪さしたのはやはり「結露」でした。

内部結露が発生した・・ということですね。

塵もつもれば・・で何リットルもの水が発生することになるのですね。

尚、この記事は【クリエ通信】2012年1月号にてご案内したものです。

『結露』は換気・給気において重要なポイントとなってきますので

再配信させていただきます。

結露の仕組みを知って上手にお付き合いしていきたいですね。

 クリエホームぺージ

―――――――――――――――――――――――――――――

◆3)編集後記

――――――――――――――――――――――――――――
新年あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、ご報告がございます。

2011年12月号に始まりました【クリエ通信】ですが

今回の2019年2月号より担当がバトンタッチします。

約7年程前島が書かせていただきましたが、この1月を

持ちまして退社致します。

長い間ご愛読下さり誠にありがとうございました。

人が変われば視点・論点も変わります。

きっとまた違った切り口でニュースをお届けできると思います。

次回号からの【クリエ通信】もどうぞよろしくお願いいたします。

もしも換気・給気・排気・消臭・すす取り等のお悩み、疑問など

ございましたら是非CLIEにお声を掛けていただけたら・・

と思います。

⇒ http://www.c-clie.co.jp/

そんな時にお役に立てる・・それがCLIEの活力になります。

それでは最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。
__________________________________________________________

本メールマガジンがご不要な方はお手数ですが、下記の配信解除

より配信停止をお願いいたします。

→ {DELURL}
__________________________________________________________

本メールマガジンがご不要な方はお手数ですが、下記の配信解除

より配信停止をお願いいたします。

→ {DELURL}
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【株式会社クリエ】http://www.c-clie.co.jp

〒431-2102静岡県浜松市北区都田町7852-17

電話:053-428-0551

Fax :053-428-0552

お問い合せはこちら→ info@c-clie.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【クリエ通信】2018年11月-12月号 配信しました

―――――――――――――――――――――――――――――

■目次■

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1) ダクト清掃のお願い

◆2) ファン羽根部清掃用グッズご紹介します 

◆3) 編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1) ダクト清掃のお願い

―――――――――――――――――――――――――――――
ススとり君オーナーの皆様へ

日ごろはクリエのススとり君をご愛顧下さり誠にありがとう

ございます。ススとり君の調子はいかがでしょうか。

元気に働いてますでしょうか。

さて、薪炊きの炎を見ているだけでもほっと和むようなそんな

季節が巡ってきました。あつあつのピッツァがよりおいしく感じる

季節ですよね。

オーナーの皆様にはお忙しい毎日を送られていることと思います。

しかし、忙しくても忘れずに行ってほしいのが煙突掃除です。

ピザ窯から装置までは薪を燃焼させたことによって発生した

煤・油分等がそのまま通過します。

通過していく過程で煙突に煤を付着させながら通過していきます。

ススとり君にたどり着いた時点でやっとフィルターにぶつかり、

水噴霧され、煤・油分が浄化され、送風機手前で排気温度も

下がり、送風機を通過して排気口トップを飛び出して排気されます。

ピザ窯から装置までのダクトに煤・油分が付着することで、ダクトの

空間が狭くなり、排気量が減少します。

排気量が減少しますと、窯と室内空間からの空気の混合バランスが

変わり、排気温度が高くなります。

排気温度が高くなるとピザ窯から装置までのダクトで炭を製造する

ような不完全燃焼を起こします。引火点に達しなくても引火すること

があります。

ススとり君では約90%程度の煤が捕捉できますが、残りの10%程度

のススはススとり君を通過してしまいます。

その後のダクトに微量ですが付着し、引火してススとり君の内部を

炎が通過してしまうと送風機の故障の原因となり、その先のダクト

交換に至る場合もあります。

その時には、新しい送風機、交換用のダクト部材が入荷するまで

お店の営業ができなくなってしまいます。

いい季節にお店を閉めないといけない事態になるのは避けたい

ですよね。

ダクト清掃用のブラシ「かんとーる」と伸ばせる棒も販売して

おります。

ダクト清掃の仕方をホームページの新着情報欄にも掲載して

おります。

 ピザ窯ダクト掃除の仕方

年末の大掃除のご予定に、是非とも「ピザ窯ダクト掃除」も

組み込んで計画を立ててください。

よろしくお願いいたします。

 クリエ ホームページ
 

―――――――――――――――――――――――――――――

◆2) ファン羽根部分、清掃用グッズご紹介します 

―――――――――――――――――――――――――――――
ススとり君やヤニとり君等を設置され、油分の多い調理をされる

場合、煤と油分が混合され、泥状の汚れで送風機の羽根部が覆われ、

吸込みが悪くなる場合があります。

このような場合には、ススとり君納入時にお渡ししております

「詳細資料一式」の6ページ目「ファンメンテナンス方法」を

参照の上、モーター及び羽根部を取り出し洗浄してください。

その時の注意事項も明記させていただきましたが、特に注意して

いただきたい点がございます。

■羽根部に装着してある おもり を絶対に動かさないことです。

多少の振動などで動くことがないように固定されていますが、

硬いものとぶつけてしまうと、羽根部分のバランスが崩れ、

芯ブレの原因となります。

「ハブラシなどの柔らかいブラシを使って汚れをこすり落とします」

と記載しましたが、より便利なお掃除グッズを見つけましたので

ご紹介致します。

株式会社 允・セサミ より発売の商品名「親方棒」といいます。

カーボン製なので金属ヘラのように傷をつけません。

Youtubeに「親方棒」を使ってシロッコファンのお掃除をしている

様子がUPされています。

 Youtube「親方棒」動画
 

とても快適にお掃除されているように見えます。

『年末の大掃除のご予定に、是非とも「ピザ窯ダクト掃除」も

組み込んで計画を立ててください。』と申し上げましたが、

その計画に是非「シロッコファンのお掃除」も入れてください。

一度でお掃除が済む方がスッキリしますよね。

 クリエホームぺージ

―――――――――――――――――――――――――――――

◆3)編集後記

――――――――――――――――――――――――――――
早いもので今年も残すところあと1か月ほど・・。

秋が長い? 遅い? せいでなんだかあまり冬っぽくない冬を迎えて

いるこちら浜松市です。

クリスマス、年末、新年・・本当にそんな日がやってくるのか

感覚的にはなんだか信じられないくらいです(笑)

2018年はどんな年でしたか?

前島は、9月に19年ぶりに自分の実家に一人で帰省しました。

北海道胆振地方中東部地震の後で、新幹線の中では「新函館北斗駅

までは行きますが、その先のご旅行をお考えの方は、お考え直し

ください」とアナウンスされていたのが印象深いです。

そんな状況の中、19年ぶりの一人旅。なんだかとっても新鮮で

懐かしい気分を味わうことができました。

自分の置かれた状況にとても感謝した瞬間です。同時に北海道地震

に遭われた方の無事と、素早い復旧を祈った瞬間でした。

子供達は高校1年目を過ごし、中学2年目を過ごし、バタバタは

してますが、どうにかこなしている感じです。

吹奏楽部で県大会出場できたときにはすごく喜んでいました。

こちら浜松市も台風などの気象状況により発生した停電を経験しました。

すぐに復旧した地区もあれば、3日くらいかかった地区もあったようです。

電気の有難さを思い知った日々です。

全体的に2018年を振り返ってみると、家内安全・無病息災で過ごせ

ましたし「まずまず」という自己評価です。

残りの30日程度を上手に過ごし、よりよい新年を迎えたいと思います。

もしも換気・給気・排気・消臭・すす取り等のお悩み、疑問など

ございましたら是非CLIEにお声を掛けていただけたら・・

と思います。

⇒ http://www.c-clie.co.jp/

そんな時にお役に立てる・・それがCLIEの活力になります。

それでは最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

【クリエ通信】2018年10月号 配信しました

―――――――――――――――――――――――――――――

■目次■

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1) ススとり君home、販売再開します

◆2) 納入実績ご紹介 (株)社台ファーム様 / 北海道

◆3) 編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1) ススとり君home、販売再開します

―――――――――――――――――――――――――――――
ススとり君とは、薪炊きのピザ窯でピザを焼いたときに発生する

油分やススの混じった高温の排気を、水分を噴霧している装置内部、

同時に材質の異なるフィルターを組み込んでいる内部を通過させる

ことによって、汚空気を浄化させて排気させる為の装置です。

既にイタリア料理店で大活躍中のススとり君です。

 ススとり君ページ

その実績をもとに、家庭用薪ストーブの排気処理用として考案され

たのが「ススとり君home」です。

 ススとり君home ページ

家庭用薪ストーブでは通常、ドラフトを利用した自然排気が今も

主流かもしれませんが、さまざまなデメリットもあります。

・気候・天候に影響され排気が安定せず煙が室内へ戻ってきてしまう。

・まっすぐで長い煙突のお掃除に苦労する(委託すると高額になる)

等です。

ススとり君homeなら、そのデメリットをすべて解消できると

いうことで発売しましたが、発売してまもなく、ススとり君Home

の存在価値・意義・価格などに少々疑問を感じ、一度発売中止と

しておりました。

販売を開始してから感じた点は、ストーブの排気でトラブルになっている

近隣の方からのお問合せが多く、その時には弊社が間に入ってしまう

ような感じになってしまい、売る側・買う側・近隣の方、三者ともに

マイナスなイメージの中設置に至る、という様子が、どうにも

いたたまれなかった・・。というのが正直なところかもしれません。

販売価格的な面でも単純にススとり君の半額、というわけではなく

設置工事を含めると「お手頃価格」とまではいきませんでした。

販売を中止して今一度慎重になるお時間をいただきました。

今回、販売再開させていただくのは、きれいごとなのかもしれませんが

それでも困っている方のお役に立ちたい、という考えからです。

売る側・買う側・近隣の方、三者とも気持ちよく過ごすことが

理想であり、満足していただけることが目指すところです。

これから薪ストーブの活躍シーズンを迎えます。

新しく薪ストーブをご購入される方、既存の煙突の排気を

クリーンにしたいとご希望の方、ぜひお問合せ下さい。

 クリエ ホームページ

―――――――――――――――――――――――――――――

◆2) 納入実績ご紹介 (株)社台ファーム様/北海道

―――――――――――――――――――――――――――――
2018年3月に最初のお電話をいただきました。

お問合せ内容を要約するとこうでした。

『場所は北海道。コークス(石炭)に火をつけて下から風を

送っている。馬の蹄鉄を作っていて、上に天蓋があり煙突に

つないである。横に180、上に400の煙突。夏はいいが、

冬は排気しない。DRACOは使えるか?』

とのことでした。

このお問合せの馬の蹄鉄を作っているのが、(株)社台ファーム様でした。

 (株)社台ファーム様 ホームページ

馬の蹄鉄を作っているだけではなく、競走馬の生産・育成がメインです。

競馬の世界ではとても有名な会社のようです。

↓以下はホームページより抜粋です・・・・・・・・・・・

「世界に通用する良質な馬づくり」

これは社台ファームが半世紀にわたり挑戦し続けてきたテーマです。

いち早く世界に眼を向け積極的に種牡馬や繁殖牝馬を導入、

サラブレッドの生産にたゆまぬ努力と研究を重ねてきました。

それは、これまで多くのG1ホースやダービー馬を輩出してきた軌跡と

なって現れています。

社台ファームはこれからも更なる高みを目指して、新しい夢をカタチに

していきます。・・・・・・・・・・・・↑ここまで。

クリエでは、6月にDRACO×1台と、一体型給気口キューブ×2台

を販売。

その後9月にDRACO×1台、10月に入ってまたDRACO×1台と

一体型給気口キューブ×1台のご注文をいただきました。

蹄鉄づくりの現場(納入先)は初めてのことでしたが、排気の理論上は

DRACOで大丈夫との結論に至り、(株)社台ファーム様もそれを

信じてくださり、まずは1台設置してくださったのだと思います。

そしてDRACOの性能に満足していただき、順を追って必要数を

ご注文してくださったのではないか、と推測しております。

実は、クリエとして注目してほしいのは、一体型給気口キューブ

です。この給気口がカギだと思っています。

DRACOを設置すると機械での強制的な排気となりますので、電源

を切らない限りは室内の空気がずーっと排気されます。

お写真で拝見したのですが、蹄鉄を作っている作業小屋は、

入口が大きくとってあり、開放して作業を行っているようです。

解放している時にはそれほどでもないのですが、開放できないとき

に人体や、燃焼や、排気、室内環境に影響がでます。

給気不足が目に見えてくるのです。

給気不足を解消するのは窓や扉を開けるのが一つの方法ですが、

窓や扉を開けたくない、開けれない環境の時もあります。

その点、キューブを設置してますと、室内が負圧(給気不足)に

なった時に必要量が自然に給気されますので安心・安全です。

この給気の塩梅がおそらくナイスな働きをしているハズ・・と

推測しております。

北海道のサラブレッド達の足元づくりに一役買えたのがとても

うれしいです。

ありがとうございました。

 クリエホームぺージ

―――――――――――――――――――――――――――――

◆3)編集後記

――――――――――――――――――――――――――――
こちら浜松市も朝晩寒く感じるようになり、めっきり秋らしく

なってきました。もう10月ですものね。

秋と言えば、皆さんは何を思いますか?

前島家の子、二人の最近のお気に入りの本をご紹介しますね。

あ、私自身は本を買ってあげることで親の責任をやっとこ果た

して満足してしまい、自分用に本を買って読むようなことは・・

ナイかな~・・声が小さくなってきますが(笑)

最近の娘のお気に入りは、落合陽一さんの本です。

先日購入したのは「超AI時代の生存戦略」という本です。

その前に購入したのが「日本再興戦略」という本でした。

他にも図書館で予約していた本も読んでました。

タイトルだけでは、なんだか難しいなぁ~、というのが

私の正直な感想でした。

一方、息子が最近購入したのは、池井戸潤さんの本。

10月14日にドラマがスタートしましたのでご存知の方

も多いと思います。「下町ロケット-ヤタガラス」です。

その前にやはり「下町ロケット-ゴースト」も購入してました。

数年前に税理士の方にご紹介していただいて「下町ロケット」

を私も読ませていただき、面白いな~と思っていた本ですので

シリーズ化されて、「全シリーズ読みたいな~」と思いながら

息子に先を越され、何気なくあらすじも聞いてしまったし、TV

ドラマ化されましたので、なんだか読む機会を失ってしまいました。

何気なく「ヤタガラスってどんなカラス?」って発してしまった一言に

「知らないの?!」と二人から非難囂々。

日本神話にでてくるカラスで、一般的に三本足のカラスとして

知られ古くよりその姿絵が伝わっている。とのこと。

そんなに囂々しなくても~・・とイジケちゃいそうでした。

しかも娘はその落合陽一さんの本、「お兄ちゃんには読ませたくない」

とか。イジワルですよね~。

「なんで?」と聞くと、「だって私より確実にお兄ちゃんの方が内容

を理解できちゃうもん」だとか。

全然意味が分からないので、もう少し聞くと「私の方が先に知った

落合陽一さん、という人を先にお兄ちゃんに理解されたくない」の

だとか。

なんでしょうか、ライバル視なのか、独占欲なのか。

女子中学生の気持ちを理解するのはやっぱり難しいです。

秋の夜長はやはり読書も良さそうです。

気を取り直して「下町ロケットシリーズ」を読んでみたいと

思います。

もしも換気・給気・排気・消臭・すす取り等のお悩み、疑問など

ございましたら是非CLIEにお声を掛けていただけたら・・

と思います。

http://www.c-clie.co.jp/

そんな時にお役に立てる・・それがCLIEの活力になります。

それでは最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

バックナンバー