ファンが正常に回っているのに排煙できない【ススとり君】

ススとり君のファンが正常に回っているのに排煙できない場合は、もしかしたら煙突トップの網が詰まっているのかもしれません。

 

ススとり君の設置工事を弊社及び弊社代理店以外で行なう場合には、設置工事説明書(下図参照)をお渡ししています。
設置工事説明書にもあるように、煙突トップに網をつける必要がある場合は、Φ3,30mm角以上の網目のものの設置をお願いしています。

しかし、目の細かい網が設置されてしまい、排煙できなくなることがあります。


↑クリックすると拡大表示します。

目の細かい網を設置してしまった場合の状態

ススとり君(CLC型)の煤塵(ばいじん)除去率は約90%で、残りの10%は屋外に排出されます。

そのため万が一、目の細かい網を設置してしまっている場合、下写真のように網目がすすで詰まり次のような状態になります。

  • 排煙できなくなり、厨房・客席内に煙が充満する

対処法
以下の方法でまずは煙の遮断をおこなってください。

  1. 窯の開口部(空気の入る箇所)をフタでふさぎます。
    ※営業終了時に行っている方法と同じです
  2. 煙が排出されていないことを確認します。
    窯の開口部に蓋をすることにより店内に煙が入り込むのを防ぎます。
    また酸素が遮断されることで窯の中で燃焼していた薪の火が消えます。
  3. 弊社までご連絡ください。

次の場合は網が設置されている可能性があります

網が取り付けられているかどうかということを、店舗様側が把握していることはまずありません。
弊社もしくは弊社代理店以外で設置工事を行っている場合には、あらかじめ煙突トップの確認をしておくことをおすすめします。
視覚での確認が状況的に無理な場合は、設置工事を行なった工務店等にご確認ください。

次の状況を満たした場合は網が設置されている可能性があります。

  • ファンが正常に回っているのに排煙できない
  • 弊社もしくは弊社代理店以外で設置工事を行っている

排煙できなくなった場合には、弊社までご連絡ください。


お問い合せはFAXやメールでお気軽に株式会社クリエまでお願いします。

TEL:053-401-5881 FAX:053-401-5882
メールでのお問い合せ:お問い合せフォーム

バックナンバー