すす取り装置他のファン(送風機)メンテナンス方法

油分の多い調理をするお客様におかれましては、煤と油分が混合され、泥状の汚れで送風機の羽根部が覆われ、吸込みが悪くなる場合が見られます。
このような場合は、別紙「ファンモーター及び羽根部交換方法」を参照の上、モータ及び羽根部を取り出し、洗浄してください。
洗浄の際は以下の点にご注意ください。

  1. モーター部を濡らさないこと。
  2. マイナスドライバー等、硬いもので、無理にこすり落とそうとしないこと。
  3. 羽根部に装着してある錘を硬いものにぶつけないこと。バランスが崩れ、芯ブレの原因になります。(図1参照)

 

メンテナンス手順
1   シンク等に熱湯をはり、モーター部分が浸らないように、30分~1時間程度羽根部を浸け置きします。
2 こびりついた汚れが柔らかくなったら、羽根部に洗剤を吹き付けます。
3 歯ブラシ等の柔らかいブラシを使って汚れをこすり落とします。
4 内側の汚れは特に付きやすいので、上記注意点2の錘に注意して汚れをかき落として下さい。

5 お湯で洗い流してから、ケースに戻してください。
洗浄後も吸込みに変化がみられない場合はファン交換をご検討ください。

※送風機の出口ダクトからホースで水を流し入れてお手入れする場合、予めモーター及び羽根部を取り出してから、水がはねないように取り出し口をビニール等でふさいでから流し入れてください。


お問い合せはFAXやメールでお気軽に株式会社クリエまでお願いします。

TEL:053-401-5881 FAX:053-401-5882
メールでのお問い合せ:お問い合せフォーム