【クリエ通信】2019年3月号 配信しました

換気装置の総合メーカー 株式会社クリエ
━━━━━━━ https://www.c-clie.co.jp/

【クリエ通信】 2019年3月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■目次■

―――――――――――――――――――

◆1) ファンが正常に回っているのに
排煙できない【ススとり君】

◆2) 編集後記

―――――――――――――――――――

◆1) ファンが正常に回っているのに
排煙できない【ススとり君】

―――――――――――――――――――

先日、ススとり君を設置していただいて

いるお客様から「煙を吸わなくなって

しまい煙が戻ってくる」との連絡が

ありました。

このようなことは、決して珍しいこと

ではありません。ただ正しいメンテナンス

と対処を行っていれば、問題ありません。

まず、対処法を順を追ってみていきます。

煙が排気されず室内に戻ってきたら、

1.窯の開口部(空気の入る箇所)を

フタでふさぐ

2.煙が排出されていないことを確認

3.弊社までご連絡ください。

では、そもそもなぜ煙が排気されなく

なったのでしょうか?

ここを明確にしておけば、最悪、営業中に

お店を閉めずにすみます。

煙が排気されなくなる理由は主に以下の

二点が挙げられます。

◎ファン(送風機)が止まった◎

ススとり君が設置されている店舗様には

交換用のファン(送風機)を一緒にご購入

いただいています。

ファンの音が以前より大きくなってきたら、

交換の目安となります。

早めの交換をお願いします。

◎煙突トップに目の細かい網がついている◎

目の細かい網を設置してしまっている場合、

除去できなかったすすが網目に詰まり

排煙できなくなります。

ススとり君の設置工事を弊社及び

弊社代理店以外で行なう場合には、

設置工事説明書をお渡ししています。

設置工事説明書にもあるように、

煙突トップに網をつける必要がある場合は、

Φ3,30mm角以上の網目のものの設置を

お願いしています。

ファンが正常に回っているのに排煙

できない場合は、網が設置されている

可能性がありますので、要注意です。

実際、このお客様の場合は目の細かい網が

取り付けられており、取り外すことで無事

営業を再開することができました。

弊社もしくは弊社代理店以外で設置工事を

行っている場合には、あらかじめ

煙突トップの確認をしておくことを

おすすめします。

―――――――――――――――――――

◆2)編集後記

―――――――――――――――――――
ばいせん君(乾式)をご購入いただいた

お客様から開店後のお写真を送って

いただきました。

山梨県甲府市のかげろう珈琲さんです。

https://kagero-coffee.com/

2月にオープンしたというお店はもちろん、

HPも頂いた写真も素敵です。

HPはご主人のお人柄と熱い信念が感じられ

思わず仕事中にもかかわらず読み込んで

しまいそうになります。

「地域が元気になるような事をしよう!」

とはじめられたコーヒー屋(カフェ)は、

私の住んでいる山の奥にオープンする

予定のカフェ兼ヴィラ(宿)の状況と

重なり、応援したい気持ちになりました。

お店を1軒オープンするということは、

その1軒1件にそれぞれ素敵なストーリーが

あるんだなあと、今まで電話をいただいた

お客様や書類に記載されたお店のお名前を

頭に浮かべ思いめぐらしています。

すべてのオーナー様及びスタッフ様の

ご成功をお祈り申し上げます。

https://www.c-clie.co.jp/product/freshener/roast.html

お読みいただきありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━

【株式会社クリエ】

https://www.c-clie.co.jp

〒434-0038

静岡県浜松市浜北区貴布祢3000番地
なゆた浜北201B

TEL:053-401-5881

FAX:053-401-5882

お問い合せはこちら→ info@c-clie.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

ファンが正常に回っているのに排煙できない【ススとり君】

ススとり君のファンが正常に回っているのに排煙できない場合は、もしかしたら煙突トップの網が詰まっているのかもしれません。

 

ススとり君の設置工事を弊社及び弊社代理店以外で行なう場合には、設置工事説明書(下図参照)をお渡ししています。
設置工事説明書にもあるように、煙突トップに網をつける必要がある場合は、Φ3,30mm角以上の網目のものの設置をお願いしています。

しかし、目の細かい網が設置されてしまい、排煙できなくなることがあります。


↑クリックすると拡大表示します。

目の細かい網を設置してしまった場合の状態

ススとり君(CLC型)の煤塵(ばいじん)除去率は約90%で、残りの10%は屋外に排出されます。

そのため万が一、目の細かい網を設置してしまっている場合、下写真のように網目がすすで詰まり次のような状態になります。

  • 排煙できなくなり、厨房・客席内に煙が充満する

対処法
以下の方法でまずは煙の遮断をおこなってください。

  1. 窯の開口部(空気の入る箇所)をフタでふさぎます。
    ※営業終了時に行っている方法と同じです
  2. 煙が排出されていないことを確認します。
    窯の開口部に蓋をすることにより店内に煙が入り込むのを防ぎます。
    また酸素が遮断されることで窯の中で燃焼していた薪の火が消えます。
  3. 弊社までご連絡ください。

次の場合は網が設置されている可能性があります

網が取り付けられているかどうかということを、店舗様側が把握していることはまずありません。
弊社もしくは弊社代理店以外で設置工事を行っている場合には、あらかじめ煙突トップの確認をしておくことをおすすめします。
視覚での確認が状況的に無理な場合は、設置工事を行なった工務店等にご確認ください。

次の状況を満たした場合は網が設置されている可能性があります。

  • ファンが正常に回っているのに排煙できない
  • 弊社もしくは弊社代理店以外で設置工事を行っている

排煙できなくなった場合には、弊社までご連絡ください。


お問い合せはFAXやメールでお気軽に株式会社クリエまでお願いします。

TEL:053-401-5881 FAX:053-401-5882
メールでのお問い合せ:お問い合せフォーム

バックナンバー