【クリエ通信】2017年 3月号 配信しました

―――――――――――――――――――――――――――――

■目次■

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1) 間接排気でピザ窯排気可能店舗がジワリジワリと増加中!

◆2) 溶岩焼コンロ BVC型とストレートフードのご紹介

◆3) 編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1) 間接排気でピザ窯排気可能店舗がジワリジワリと増加中!

―――――――――――――――――――――――――――――
薪炊きのピザ窯から発生するススや油煙の含んだ排気をクリーン

に処理する「ススとり君」。

弊社では設置台数で300店舗を超えました。

しかし、これまでお電話などでススとり君のお問合せを受けていて、

似たような壁にぶちあたることがありました。

それは「壁(もしくは屋根)から直接排気できない」です。

建築物が高層ビルディング、賃貸の為穴があけられない、地下店舗、

建物の形が特殊、等々。

弊社のススとり君のスス除去率は約90%を誇ります。

残った約10%が許せないのと、法令理解・解釈・尊守に苦しみ、

ビル等の構造に組み込まれている集合排気にダクトを連結させる

ことができずにおりました。

残りの約10%を少しでも再捕捉して、尚且つさらに排気温度を

下げてあげることができれば!!

と開発したのが「ビボ(BIBO)」です。

ピッツェリアで使用する薪窯は、直火の調理機器であり、お店を

開業させる前には消防の立ち入り検査を受けないといけません。

各都道府県の所轄の消防により判断に多少の差が出るところが

難しい点ですが、ススとり君とビボの仕組みをきちんとご説明し、

理解していただけた地域では既に間接排気で営業できているお店が

ございます。

ビボ設置のメリットは

 ・約90%のスス除去率をビボ通過後は95%までアップできる

 ・排気温度を30℃台までに下げられる  です。

ビボについてもパンフレットに詳細を載せました。

 ススとり君パンフレット(PDF)

お店の構造等で薪窯を諦めていたピッツェリアオーナーの皆さまに

広く知っていただきたく今回のメルマガに記載いたしました。

どうぞよろしくお願いいたします。

ご不明点・ご質問等ございましたらご遠慮なくお問合せ下さい。

 クリエホームページはこちら

―――――――――――――――――――――――――――――

◆2) 溶岩焼コンロBVC型とストレートフードのご紹介

―――――――――――――――――――――――――――――
クリエ通信の前回号にて、ガッツ石巻門脇店様のご紹介をいたし

ました。

仙台の牛タンで有名な(株)利久様が仕掛けた店舗で、ホルモン焼き

をガッツり食べられるお店です。

ガッツ石巻門脇店様を開店させるにあたり、ご要望に沿って開発

した商品が「溶岩焼コンロBVC型」と「ストレートフード」です。

またストレートフードに付着した油汚れを洗浄してくれる

「クリーンスター」は無煙ロースター時代からある商品で、

焼肉屋さんではいい仕事をしてくれます。

これらの商品のご紹介をしたいと思います。

●溶岩焼コンロBVC型について

無煙ロースターでも、溶岩焼グリルでもない、新しい形です。

溶岩焼コンロBVC型と名付けました。

ガスの配管が必要になりますが、お客様のテーブルで焼いていただく

スタイルで使用できます。

焼き網寸法φ270 φ9.5ホースエンドでガス接続となります。

●ストレートフードについて

溶岩焼コンロBVC型の上部に設置して、コンロで発生した油煙を

排気します。

φ125mmで取り外して洗浄が可能です。

FD(ファイヤーダンパー)とVD(ボリュームダンパー)を排気ダクトの

途中に組み込んで安全・安心でご使用することができます。

●クリーンスターCTHについて

ストレートフードは、油煙を取り込むものですから、油まみれに

なることは想定していて、営業が終了したら取り外して、専用の

つけ置き洗い器「クリーンスターCTH」に入れておきます。

翌日にはピッカピカになっていますので、水で溶液を洗い流して

またセットして清潔な状態で使用することが可能です。

無煙ロースターより初期投資が掛からずに焼肉屋さんを開店させる

ことかできると思います。

まだホームページには載っていませんが、間もなくUPさせる

予定です。

是非チェックしてみてください

―――――――――――――――――――――――――――――

◆3)編集後記

――――――――――――――――――――――――――――
こちらクリエの本社のある浜松市では春めいてきた感じが

します。やはり河津桜のピンク色を目にしたからでしょうか。

さて、現在放送中のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」

面白くなってきましたね。

NHKの大河ドラマの舞台が自分が住んでいるすぐ近くの地域に

きたということで、撮影開始前からとても楽しみにしていました。

どこへ行っても「直虎ゆかりの地」と書かれた旗がはたはたと

ひらめいていて、いつもと同じ景色のはずがなにかちょっと

違うんです。なにかソワソワ・うきうきとそそられるような、

そんな感覚に襲われました。

そこで、「おんな城主 直虎」にちなんで、浜松市北区の

観光名所4か所をご紹介いたします。

まずは「大河ドラマ館」です。

浜松市北区役所の前にできました。

普段はなんてことない普通の田舎町でよくあるホールみたいところ

が改築されて1月15日に「大河ドラマ館」としてオープンしました。

その日、キャストの三浦春馬さんと、子役の「おとわ」を演じた

新井美羽ちゃんが来てくれました。

芸能人がこんなに間近に来た!! ついにミーハー心に火がついて

しまいました。

浜松市では、小中学生に「大河ドラマ館」の入場招待券を

配り、子供たちも大喜びです。

二つ目は、大河ドラマ館のすぐ近くにある「気賀の関所」です。

関所は徳川家康の命で創設されたといわれています。

関所の役目は江戸の防備。

大量の鉄砲を江戸に持ち込めないように、また人質として江戸に

住まわせている大名の妻子が逃げださないように通行人を

取り調べたのです。

この関所は、箱根関所、新居(今切)関所とともに東海道

三大関所と言われています。

普段は入館料150円かかりますが、大河ドラマ館開催期間

は無料で入館できるそうです。

着替え体験や呈茶サービス(どちらも有料)があったりと

なかなか楽しめそうです。

三つ目は天竜浜名湖鉄道の気賀駅舎です。

旧国鉄時代からの駅舎がそのまま残っており、国の登録

有形文化財となっています。

木製のベンチやホームはとても趣があります。

大河ドラマ館と気賀の関所は天竜浜名湖鉄道「気賀駅」で

下車すると徒歩1~2分ほどで行けます。

そして4つ目、4月1~2日の二日間にわたり開催される

「第65回 姫様道中」です。

専用駐車場2000台をご用意して、シャトルバスで会場

まで送迎してくれます。

浜松市北区の観光でしたら是非この大河ドラマ開催中が

おすすめですし、その際はこの4つをお見逃しなく。

江戸時代にタイムトリップできると思います。

もしも換気・給気・排気・消臭・すす取り等のお悩み、疑問など

ございましたら是非CLIEにお声を掛けていただけたら・・

と思います。

そんな時にお役に立てる・・それがCLIEの活力になります。

それでは最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

バックナンバー