新製品【焼却ストーブ】テスト中です!!

2016年3月、株式会社クリエでは、新製品として開発中の【焼却ストーブ】のテストを行いました。

薪ストーブの利便性はそのままに、欠点を補い効率の良い製品として開発されたのが【焼却ストーブ】です。

よくある薪ストーブの短所

・暖かいと感じるまでに時間がかかる ←暖かい空気は上昇してしまうため
・ストーブに近いと熱いが遠いと寒い ←室内で温度差が発生するため
・内部で燃焼して発生した高温空気は煙突から排気されてしまう ←排気は必須のため
・天候により、煙が逆流して室内へ戻ってくる ←上昇気流を利用した自然排気だから

ここが「もったいない」点と言えます。焼却ストーブ挿絵yoko

『焼却ストーブ』の概要ご紹介

そこで、工場や加工場向けに無駄を省きストーブの熱を効率よく利用できるストーブを開発致しました。
同心円状に温められていくストーブの周りをグルリと囲み熱を捕獲します。
捕獲した熱を均等に配れるよう、室内にダクトを引き回し、電気式のファンを使用し熱をダクト出口(熱吹き出し口)に届けます。
またストーブの煙突(排気ダクト)の途中に強制熱交換筒を用意し、通常は煙突を通過し外に排気される熱を強制的に室内に取りこみます。
こうすることにより焼却ストーブの配置に悩む事もなくなります。どうぞ空いているスペースや邪魔にならない隅へ設置して下さい。
焼却ストーブ一台の設置で、ファンヒーターを何か所にも設置したのと同じくらいの効果が期待できます。
さらにもう一工夫あります。熱がいらない時(夏季)には、外に出したダクトに切り替えて排気(排熱)することが可能です。

焼却ストーブ 正面

焼却ストーブ 背面

『焼却ストーブ』の燃焼試験の様子

3月に弊社工場にて燃焼試験を行いました。
温度上昇のデータを採取しました。
その時の様子をこちらからどうぞ。

「焼却ストーブ」の燃料

薪ストーブが原点ですが、家庭用薪ストーブほど燃料にはこだわりません。木片や紙類等を燃やして暖房にすることが可能なのです。
投入口を大きくとれますので薪を細かく割る作業も少なくて済みます。会社経営者側からの見方をすれば、書類をシュレッターに掛ける手間が省けますし、ごみ処分に掛かる一般経費の削減につながり、その上暖房費(電気代・石油等)を節約できることになります。
煤取装置を併設してもらえれば、排気は洗浄されクリーンになります。
近隣や建物壁面の汚れ等を気にすることなく思う存分使用可能となります。
細かく区切ったスペースに熱をダクトで振り分けることも可能ですし、広い工場・加工場等でも大活躍間違いなしです。

「焼却ストーブ」の使用実績

「新製品」として発売予定ではありますが、実は弊社では10年以上の使用実績がございます。
弊社の工場を訪れた事のある方でしたら納得して頂けるものと思います。
「理にかなってるね」「これいいね~」とお言葉を頂いたこともございます。

「ストーブの近くばかりにいるな~!」とか、言わなくてすみますし、言われなくてすみます。
なによりも均等に暖かくなることで冬に厚着しなくてもすみます。
工場や加工場でしたら確実に暖房費に差がでますよ。

「焼却ストーブ」発売に向けて

発売までもう少しお時間がかかるかと思います。
総力を挙げて商品化に向けて奮闘中です。
ご興味がございましたら是非クリエまでお問い合わせください。

製品に関するお問い合せは株式会社クリエまでお気軽にお問い合せください。

電話:053-428-0551
FAX:053-428-0552
メールでのお問い合せ:お問い合せフォーム

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

(株)クリエでは、2016年のゴールデンウィーク休業日は次の通りとさせていただきます。

御不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解いただきますようお願い致します。

=============================

・4月29日(金)~5月8日(日)まで 休業

・5月9日(月)より平常通り

=============================

休業日中に頂きましたメールやFAX等は5月9日(月)以降順次対応させていただきますのでご了承の程、お願い致します。
お問い合わせ・ご質問は(株)クリエまでお気軽にお問い合わせください。

電話 : 053-428-0551

FAX : 053-428-0552

メールでのお問い合わせ : お問い合わせフォーム
405113

【クリエ通信】2016年4月号配信しました!

―――――――――――――――――――――――――――――

■目次■

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1) 天井型システムフード リニューアルしました

◆2) クリエ富山工場移転します

◆3) 編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1) 天井型システムフード リニューアルしました

―――――――――――――――――――――――――――――
クリエの主力製品である、天井型システムフードをリニューアル

致しました。

それに伴いホームページを修正し、ブログ等でお知らせして

参りましたが、こちらでもご案内させて頂きます。

クリエホームページ システムフードページ
→http://www.c-clie.co.jp/product/steam_cut_hood/

天井型システムフードは、蒸気や熱・油分を効率的に取り除く

ことで空調負荷を軽減するとともに、快適で清潔で安全な厨房

づくりをコンセプトに開発された業務用途に適した天井吊り型の

厨房用浄化装置です。

以前はKB型・KBP型と呼んでおりましたが、KBU型・KBR型

KCW型に変え、より住み分けをはっきりとさせました。

例えば、「食洗機から発生する水蒸気を処理したい」という

箇所に、KBU型を設置してしまうのはとても残念なことになります。

間違いではないのですが、もっと設置工事、空調費の事まで

考えたフード「KBR型」がございます。

まずは、お客様のお悩み・問題点にお客様自身で気づいてもらい、

それから機種の見当(仮選定)をつけていただいてからお電話等で

お問い合わせ頂ければスムーズに進むと思います。

その為に、「排気フード選定YES・NOチャート」をホームページ上

に御用意致しました。

排気フード選定YES・NOチャート
 →http://www.c-clie.co.jp/news/yesno_chart.html

選択した後に一つ前に戻って選択し直して下さっても大丈夫ですし、

何か発注されたり、カウントされたりするものではないですので

何度試して頂いても構いません。

また、簡易的な診断となってます。興味本位でクリックして下さっても

全く問題御座いませんので、是非お試しください。

もしも、この「排気フード選定YES・NOチャート」の中に「こんな

言葉を入れてほしい」等のご要望がございましたらご遠慮なく

弊社までお知らせください。

お客様が機種選定や調査するにあたりよりよい方法、より分りやすい

方法を取り入れていきたいと思っております。

どうぞよろしくお願い致します。

―――――――――――――――――――――――――――――

◆2) クリエ富山工場移転します

―――――――――――――――――――――――――――――
お知らせです。

弊社富山工場が移転します。

これまでは「クロスランドおやべ」のすぐ近くにありました

クリエ富山工場ですが、この度移転致します。

同じ小矢部市内ですので、電話番号、FAX番号等に変更は

御座いません。

また、特にご案内(はがきやお手紙)等お出しする予定もございません。

車で10分程度山側に入った場所になります。

そして今回の引っ越しのタイミングで、新商品のテストを行って

みました。

まだ発売してはおりませんが、商品自体は旧工場にて十数年程

使用してきたものですので、使用実績は長いです。

その性能も確認済みです。

その名は「焼却ストーブ」。

「これから夏が来ると言う時にストーブ?!」とちょっと抵抗が

あるかもしれませんが、こちらのストーブは夏でも使えます。

間もなくテスト燃焼させた時のブログ記事をアップする予定です。

そちらのブログ記事にて仕組みをご紹介する予定ですので

ご期待下さい。

お写真や動画に新工場内部を垣間見ることができますよ。

是非チェックしてみてください。

どうぞよろしくお願い致します。

―――――――――――――――――――――――――――――

◆3)編集後記

――――――――――――――――――――――――――――
春休みも終わり、新年度が始まっていますね。

入園・入学・進級・入社等で新しい人間関係も始まっており、

毎日ドキドキワクワクしながら生活されている方もいらっしゃる

のでしょうね。

私事ですが、中学2年生に進級した息子のこと。

春休み中、部活・睡眠・読書・等々自分のしたいことだけを

集中してやったので大量にでていた宿題をほとんどこなせず

新学期がスタートしてしまいました。

入学式の翌日、春休み明けの課題テストがありました。

その宿題で出されたドリルの中から出題されるというもの。

おそらく五分の一もこなさず迎えた課題テスト。

ドリルをまともに終わらせたのは英語だけでした。

それなのに・・それなのに・・。

「数学100点だったー」とか。

ありえないし。

このテストで悲惨な結果で、やっと『繰り返しの地道な勉強が

大切だ』ということに気づき・目覚め、自発的に計画を立て、

実行し繰り返して勉強することに慣れる・・。

というストーリーを思い描いていた私なのに。

あの春休み、息子がまともに勉強してないことで私の感情は平常

ではいられずイライラ・キリキリ・ハラハラ・モヤモヤした気持ち

はどう処理したら良いのか。

「世の中そんなに甘くない」とどうしたら教えられるだろうか・・

私の悩みは尽きません。

でも、換気の悩みならきっとクリエが解決してくれますよ。

もしも換気・給気・排気・消臭・すす取り等のお悩み、疑問など

ございましたら是非CLIEにお声を掛けていただけたら・・

と思います。

⇒ http://www.c-clie.co.jp/

そんな時にお役に立てる・・それがCLIEの活力になります。

それでは最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。