におい・かおり環境協会へ入会しました!

この度(株)クリエでは、「におい・かおり環境協会」へ入会いたしましたのでご案内いたします。

におい・かおり環境協会ってなに?

悪臭苦情件数が急速に増加した昭和44年に設立。難しいにおいの測定や悪臭問題を解決するため、多くの研究者や事業者とともに、快適な生活環境の保全及び産業の健全な発展に取り組んでいます。今日では良好なかおり環境の形成にも力を注いでいます。

事業内容

●臭気判定士資格試験等の実施及び臭気判定士免状の交付に関する業務

●においとかおりに関する測定・調査・研究の実施及び支援

●においとかおりに関する技術の開発、知識の収集・整理及びこれらの普及

●においとかおりに関する学会、講習会等の開催及び国内外との情報交流

●良好なかおり環境の形成に向けた普及啓発活動

●機関紙及びにおいとかおりに関する図書等の刊行

●その他東京海の目的を達成するために必要な事業

等 快適なにおい環境のために様々な活動をしています。

 

弊社でも、においに関する製品を製造・販売しております。

装置の入り口と出口でサンプルを収集し、臭気指数(臭気濃度)を測定し、臭気除去量を数値化させて能力を証明しております。(弊社エアークリーンシステムパンフレットに掲載済み)

飲食業店舗や製造業、工場や施設等でにおいにお困りの方の解決に少しでもお役に立ちたいと思います。

におい・かおり環境協会様と情報交換をしあいながら、よりよい製品づくりに邁進してまいります。

 

お問い合わせ・ご質問は(株)クリエまでお気軽にお問い合わせください。

電話 : 053-428-0551

FAX : 053-428-0552

メールでのお問い合わせ : お問い合わせフォーム

【クリエ通信】2015年9月号配信しました。

―――――――――――――――――――――――――――――

■目次■

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1) におい・かおり環境協会に入会しました

◆2) 「換気関連パンフレット」刷新しました

◆3) 編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1) におい・かおり環境協会に入会しました。

―――――――――――――――――――――――――――――

クリエではこの度、環境大臣指定試験実施機関である「におい・

かおり環境協会」に入会致しました。

におい・かおり環境協会様ホームページ

→http://orea.or.jp/

 

におい・かおり環境協会様の設立の趣旨は次の通りでした。

———————————-

悪臭苦情件数が急速に加速しその解決が強く求められていた昭和

44年に、前進である悪臭公害研究会がスタートし、昭和62年4月

に環境省所管の法人許可を受け、「社団法人臭気対策研究協会」

として発足。

においは低濃度多成分の混合体であるため、その測定方法が非常に

難しいと言われています。また、臭気が問題となるのは、畜産、

化学工場、塗装、印刷、食品関係など、多くの業種が対象となります。

さらに対策の手段も、原材料の転換、生産工程の見直し、脱臭装置の

導入など多くの対策が用いられています。このように難しい課題の

多いにおいの問題を解決していく為には、関係する多くの研究者、

事業者、行政担当者などが集まり、取り組んでいくことが必要です。

におい・かおり環境協会はこれらの課題を解決するため、関連事業

活動を積極的に推進し、快適な生活環境の保全及び産業の健全な

発展に寄与することを目的に設立されたものです。

———————————-

(「におい・かおり環境協会のご案内」パンフレットより抜粋)

 

入会したばかりで、こういったスケールの大きな趣旨に対して

どれほど貢献できるのか、どれほど影響がでるのか、予測できて

おりませんが、臭気に関わる装置を製造・販売している者として

これまでの実績・ノウハウを生かすことができる場になり、においと

かおりに関する最新情報を頂き、向上心を刺激し合う事ができたら・・

という思いで入会させていただきました。

どうぞ宜しくお願い致します。

―――――――――――――――――――――――――――――

◆2) 「換気関連商品パンフレット」刷新しました

―――――――――――――――――――――――――――――

クリエの製品パンフレットの中に「換気関連商品」という

パンレットがございました。

こちらのパンフレットでは、「給気の必要性」「換気の悩み・

問題点」「キッチンプラン」「屋根裏換気システム」等の説明を

順を追って記してあります。最後のページに換気関連商品である

「給気口」がラインナップされておりました。

給気口を販売する為にはこれまでは排気の説明が必須でした。

なぜなら換気は排気した分だけ給気する、というセオリーが

あるのに、それだけでは説明がつけにくかったというのが正直な

ところです。法的な規制のない時代もあったので、建物の建築年代や

隙間風、窓や扉の配置、燃焼器具やエアコン、換気扇や厨房・業務用

排気のシステム等々、影響されるパターンがたくさんあったからです。

 

しかし、平成15年7月日に国土交通省住宅局より「シックハウス対策

のための規制導入改正建築基準法」が施工されました。

対象は住宅・学校オフィス・病院等、全ての建築物の居室となります。

それにより換気設備設置の義務付けがされます。

詳しくは「原則として全ての建築物に機械換気設備の設置が義務付け

られます。例えば住宅の場合、換気回数0.5回/h以上の機械換気設備の

設置が必要となります。」とのこと。

そろそろ「排気したぶんだけ給気する」というセオリーがまかり通る

時代がきたのだと思います。

この時代の流れと共に、弊社「換気関連商品パンフレット」も名前を

「給気口」に変え、内容も商品としての給気口を説明するものに変更

しました。

これまでお問合せが皆無に近かった事に甘んじて、性能曲線図の掲載

もしていなかったので、この機会に計測し、実測値をグラフにし掲載

致しました。

解りやすいパンフレットに仕上がったと思います。

これまでホームページにUPされていた換気関連商品パンフレットも

差し替え済みです。

クリエホームページ-給気口

→http://www.c-clie.co.jp/product/supply/index.html

是非一度ご覧下さい。

―――――――――――――――――――――――――――――

◆3)編集後記

――――――――――――――――――――――――――――

静岡市に「しずおか アレモキッチン/コレモストア」という名の

180日間限定の共同販売拠点(アンテナショップ)が、9月1日に

オープンしました。

しずおかアレモキッチン/コレモストア様ホームページ

→http://aremocoremo.jp/abouts/

主催・運営は静岡県商工会連合会。

小規模事業者支援パッケージ事業

共同販売拠点による地域産品等の販売開拓支援 と書かれています。

 

「アレモキッチン/コレモストア」とは

「あれも静岡?」「これも静岡!」まだまだ静岡には知らないモノが

いっぱい。どうぞこのお店で新しい静岡を見つけてください。

あなたの「おいしい!」が未来の静岡名産を育ててくれるのです。

1F コレモストア 遠江・駿河・伊豆エリア

「遠江」「駿河」「伊豆」の国からなる広い静岡県。特産品にも

地域の特色が表れます。あなたの「おいしい!」はどこの国に

あるでしょうか。3つのエリアに分けられた店内で、お気に入りを

探せば、ちょっとした旅気分。

2F アレモキッチン 昼はランチ、夜はお酒が楽しめるキッチン

静岡産の食材を取り入れたメニューや地元であいされている料理と

ともに、地元のお酒が楽しめる気軽なカウンタースタイルのお店。

ランチタイムはメインのお料理に加え、サイドメニューをお好みで

チョイスできるプチビュッフェ感覚で。夜はお仕事帰りにふらりと

立ち寄れるカジュアルな居酒屋。お好きな物を「あれもこれも」と

お楽しみください。

と書かれています。(ホームページより抜粋)

 

知らなかった~~!!

これいいですよね~~!!

お客様の立場としてもすごく魅力的だし、クリエに勤務している

者としてももっと早く知っていればうちの商品も~~!!的な感じ

で少し残念。

申し込みの締め切りは7月16日でした。

浜松市にも「やらまいかショップ」というアンテナショップがあり

ます。まだ行ったことはないですけど。

なんだかアンテナショップってすごく楽しそうですね。

きっと各都市にあるのかも!って思うと全部訪ねてみたくなって

しまいます。

今度の連休にでも行ってみようかなぁ~。

 

もしも換気・給気・排気・消臭・すす取り等のお悩み、疑問など

ございましたら是非CLIEにお声を掛けていただけたら・・

と思います。

http://www.c-clie.co.jp/

そんな時にお役に立てる・・それがCLIEの活力になります。

それでは最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。