煤取装置の定期的なダクト清掃のお願い

平素はクリエ製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

煤取装置についてお願いです。

  • ピザ窯から煤取装置までのダクト清掃をお願いします。

ピザ窯から煤取装置までのダクト間では、煤や油汚れの含有量が最大の状態で通過しますので、煤・油汚れがダクトに付着・蓄積していこくとになります。ここだけは清掃が必須となります。

  • 清掃を怠ると

約1年半の間清掃をしていなかったお店で、ピザ窯からの炎がダクトに入り、ダクトに付着していた煤・油汚れに引火するという事故が発生しました。

幸いファンへの影響はなく、お店を休むことなく済ましたが、ファンが動かない状態になりますとファン交換となります。在庫があれば処置も早いのですが、注文いただいてから到着までは数日かかります。煤取装置を稼働できず、お店を営業できない、ということになりかねません。

  • ファンの在庫をお勧めします。

ファンはご自分で簡単に交換することができます。1つ在庫しておくことが休業を回避するコツです。

  • 清掃スパンと清掃時のポイント

清掃スパンは各店舗によって汚れ方に差がでますので、一概には言えませんが、少なくとも半年に一度は蓋をあけてチェックしてみてください。チェックした日付を記入し貼り付けておくと忘れ防止となるでしょう。

・清掃時のポイント

1.煤取装置を稼働させておき、煙突掃除用ブラシでゴシゴシとこする

2.汚れがひどい時には煤取装置本体のフィルターをはずして洗う

3.排水装置のオイルキャッチャーを交換する

煤取装置を上手に稼働させるコツとなりますのでどうぞよろしくお願い致します。

スライド1

 

なお、ファンとオイルキャッチャーはいつでもご注文を承っております。

 

お問い合わせ・ご質問は(株)クリエまでお気軽にお問い合わせください。

電話 : 053-428-0551

FAX : 053-428-0552

メールでのお問い合わせ : お問い合わせフォーム

 

 

 

溶岩焼グリル 一部製品生産中止のお知らせ

溶岩焼グリルにつきまして一部製品生産中止致しますのでお知らせします。

生産中止となった製品は

・CCF-60,

・CCF-60W,64W

・CCGF-60W

以上の4種です。

その他の商品につきましては平常通りです。

また、生産中止となった機種を今現在使用されている方には部品・消耗品等は今まで通り手配させて頂きますのでご安心ください。

溶岩焼きグリル:焼き魚・串焼き用 | 株式会社クリエ
http://www.c-clie.co.jp/product/lava_grill/kushiyaki.html

 

お問い合わせ・ご質問は(株)クリエまでお気軽にお問い合わせください。

電話 : 053-428-0551

FAX : 053-428-0552

メールでのお問い合わせ : お問い合わせフォーム