ゴールデンウィーク休業のお知らせ

(株)クリエでは、2014年のゴールデンウィーク休業日は次の通りとさせていただきます。

御不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解いただきますようお願い致します。

・4月28日(月) 休業

・5月3日(土)~6日(火)まで 休業

・5月7日(水)より平常通り

休業日中に頂きましたメールやFAX等は5月7日(水)以降順次対応させていただきますのでご了承の程、お願い致します。

 

お問い合わせ・ご質問は(株)クリエまでお気軽にお問い合わせください。

電話 : 053-428-0551

FAX : 053-428-0552

メールでのお問い合わせ : お問い合わせフォーム

 

メルマガ【クリエ通信】 2013年 3月号

━━━━━━━━━━━━━━ http://www.c-clie.co.jp/

クリエ通信 2013年 3月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※メールマガジン『クリエ通信』は名刺交換させていただいた方、

商品をご購入いただいたお客様へ配信させていただいています。

 

株式会社クリエ メールマガジン担当 前島です。

メールマガジン『クリエ通信』は、

・厨房や店内環境を改善したい!

・お客様満足度だけでなくスタッフ満足度もアップしたい!

・ランニングコストをダウンさせたい!

など、厨房や店舗での空調関係の悩みに取り組んでいる方々へ

クリエ製品の最新情報や給気・排気・消臭などでの解決のヒントを

お送りしております。

―――――――――――――――――――――――――――――

■目次■

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1  CLIE情報 2月の動きと3月の予定

◆2  CLIE情報 煤取君の保守点検・メンテナンスのおすすめ

◆3  編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1 CLIE情報  2月動きと3月の予定

―――――――――――――――――――――――――――――

二月中はメンテナンスを中心に動いてきました。

浜松市内では、リピートで発注下さった会社もあり、

臭気吸着装置PCF5-2T

→ http://www.c-clie.co.jp/product/freshener/pcf.html

を納入させていただいたりしました。

前回納入した臭気吸着装置の状態が良く、再注文頂けたようです。

うれしいことです。

三月に入りますと、東京都の工事が2件。

その間に、九州地方に現調へ行ったり、メンテナンスが

入ってきたりと・・。

春の訪れを追い越すように加速度をつけて西へ東へと足を延ばして

頑張っていく予定です。

どこかでお見かけしましたら是非お声をかけてくださいね。

また、メンテナンスや修理依頼、新規発注等の予定がございましたら

少しお早めにお話を頂けるとスムーズに進むことと思います。

宜しくお願い致します。

→ http://www.c-clie.co.jp/

―――――――――――――――――――――――――――――

◆2 CLIE情報  煤取君の保守点検・メンテナンスのおすすめ

―――――――――――――――――――――――――――――

クリエ製品「煤取君」をいつもご愛顧頂きまして、誠にありがとう

ございます。

→ http://www.c-clie.co.jp/product/soot_emission/index.html

うちの子たちの様子はいかがでしょうか?

しっかり働いておりますでしょうか?

しっかり稼働してもらうにはやはりほんの少しの愛情が必要かと

思います(笑)

 

そこで、クリエでは煤取君の保守点検・メンテナンスをお受け

致します。

現在煤取装置のバージョンは7になっており、バージョンが

上がるにつれ使い勝手の良い装置に仕上がってきております。

CLC4や、5、6をお付けの方にはのメンテナンスにて、CLC7へ

バージョンアップ致します。

保守点検・メンテナンスのガイドラインと致しましては

別途ご案内用のパンフレットをご用意しておりますが、

大きく分けて「給水部品」「構造部品」「送風機系部品」

を細かくチェックし、清掃致します。

給水部品の噴霧ノズルなどは、やはり経年により詰まりや

摩耗が発生します。正確に噴霧されないと煤の除去率が

確実に落ちます。

送風機系のコンセント部などは、コンセント先端に埃が付着し

そこから漏電し、火災が発生した事例もございますので

要チェック項目の一つです。もちろん埃が見えなくても

一度コンセントを抜いて綺麗に清掃致します。

保守点検・メンテナンスサービスに含まれないものとしては、

・フィルター交換

・送風機交換

・オイルキャッチャー交換

・制御BOX交換

・本体交換

となります。保守点検代とは別に有償にて承ります。

「フィルターが破損している」「送風機も交換してほしい」

「オイルキャッチャーを新しくしたい」等々ご要望が

ござましたら、保守点検・メンテナンスと合わせてご連絡を

いただければ、並行して行いますので効率が良いかと思います。

保守点検・メンテナンスは、設置後2年以上経過している煤取君

が対象となります。

煤取君を最良の状態で末永く御使用いただく為に、是非

保守点検・メンテナンスを御用命下さい。

→ http://www.c-clie.co.jp/

―――――――――――――――――――――――――――――

◆3  編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――

戦略経営者2013年1月号の記事で印象的だった記事を

ご紹介致します。

『シュッとひと吹きで風味広がる”香りを味わう”しょうゆ』

というタイトルがついております。

醤油と言えば、詰め替え式、ジュレタイプなど、さまざま

なタイプが登場してますね。

前島も、真空タイプで酸化を防いで美味しい味が長持ちする

タイプのお醤油を一度購入したら、それ以外を買うことが

なくなりました。

すごく香り豊かで美味しいなぁ~と思って頂いてます。

その醤油業界で、「スプレー醤油」が発売されました。

スプレーボトル開発までの苦労話が載っておりました。

その最たる特徴は分量調節が思いのままにできるところ。

ワンプッシュあたり、約0.1ml。

通常の量の30分の1というごくわずかな量で、醤油の風味が

食材にしっかりつくから不思議。

シュッとかけると一瞬で豊かな香りが広がるそうです。

一回当たりの使用量が減り、減塩につながるのは健康志向の

消費者には嬉しい情報ですよね。

なんでも「醤油がもたらす満足感の源になっているのは、実は

香りによるところが大きい」のだそうです。

そう言われてみると思い当たりますよね~。

醤油の香ばしい香りは食欲をそそります。

魚介類とも相性ぴったりですし、焼きおにぎりや香り立つ

調理をしている近くでその香りをかぎ取ると、すぐに

醤油の匂いだって分りますよね。

香りってとってもデリケートなんだなぁ~と今更ながらに

思いました。やはり、醤油以上の匂いが充満しているお部屋

でシュっとひと吹きしても、香りが長続きしないどころか、

何の匂いなのか分らなくなってしまいそうです。

自然と香ってくる匂いならば、やはり心地よい香りの方が

良いですよね。

 

もしも換気・給気・排気・消臭・すす取り等のお悩み、疑問など

ございましたら是非CLIEにお声を掛けていただけたら・・

と思います。

http://www.c-clie.co.jp/

そんな時にお役に立てる・・それがCLIEの活力になります。

それでは最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【株式会社クリエ】http://www.c-clie.co.jp

〒431-2102静岡県浜松市北区都田町7852-17

電話:053-428-0551

Fax :053-428-0552

お問い合せはこちら→ info@c-clie.co.jp

ブログはこちら→ http://blog.livedoor.jp/c_clie/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━