煤取装置バージョンアップ情報

煤取装置CLC型がバージョンアップ致しましたのでお知らせいたします。

CLC6からCLC7へとバージョンアップ致しましたので、これを機にCLC4からCLC7まで
順次変更されたポイント4点をご説明いたします。

1.洗浄用止水バルブの取付
  効果 : 電磁弁の修理・交換までの間、止水バルブ操作により洗浄用噴霧を手動操作することが可能。

2.温度センサーの取付
  効果 : 温度センサーが100℃を感知すると同時に洗浄用電磁弁が作動し緊急噴霧する。
      器内の異常高温を防止する。

3.ファン交換用コンセントの取付
  効果 : 交換用ファンには予めプラグを取り付けてありますので、ファンのモーター及び羽根部だけ
      を交換して、コンセントに差し込むだけでファン交換ができます。

4.点検口フランジ部水漏れ防止板の設置
  効果 : フランジ部からの水漏れを防ぎます。

これらの変更により、より洗練され気の利いた装置に仕上がっております。
CLC6以前の装置をご使用のオーナー様も、小額の出費でCLC7にバージョンアップが可能です。
変更点の詳細資料もご用意してあります。

是非一度お問い合わせください。

メルマガ【クリエ通信】 2012年 6月号

業務用厨房機器・換気装置の総合メーカー 株式会社クリエ

━━━━━━━━━━━━━━ http://www.c-clie.co.jp/ ━

クリエ通信 2012年 6月号
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※メールマガジン『クリエ通信』は名刺交換させていただいた方、

商品をご購入いただいたお客様へ配信させていただいています。

株式会社クリエ メールマガジン担当 前島です。

メールマガジン『クリエ通信』は、

 ・厨房や店内環境を改善したい!

 ・お客様満足度だけでなくスタッフ満足度もアップしたい!

 ・ランニングコストをダウンさせたい!

など、厨房や店舗での空調関係の悩みに取り組んでいる方々へ

クリエ製品の最新情報や給気・排気・消臭などでの解決のヒントを

お送りしております。

―――――――――――――――――――――――――――――

■目次■

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1  CLIE新着情報1 新商品発売予告

◆2  CLIE新着情報2 「すす捕君」→「すす取君」へ

◆3  編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――

◆1 CLIE新着情報1 ◆ 新商品発売予告

―――――――――――――――――――――――――――――

まもなく発売される新商品情報をいち早くお知らせ致します。

実はまだ製品名が決定しておりません・・

「可動式小型脱臭機」「小型消臭機」「パックマン」

「ムーブエアクリーナー」「スポットエアリサイクル」等々

いろいろ考え中ではありますが、その商品を少し

ご紹介いたします。

溶接や塗装により発生した臭いや多少の粉塵などを

取りこみ、臭いや粉塵を除去して空気を清浄化して戻す

という装置です。

特徴は使用場所を選ばない・・ということです。

屋内でも屋外でも、電源コンセントがあればどこでも

稼働させることができます。

寸法的には 約350×350×1000

重量は 約34Kg

最大処理風量は 約465CMS

小型ですので一人で持ち運びが可能です。

装置の移動は足にキャスターがついていますので、取っ手に手を

掛けて引きずるかんじで動かすことができます。

塗装ブースや溶接場、ちょっと臭いの発生する作業をするときに、

作業者や環境に配慮のできる打ってつけの商品だと思います。

これまでの大型の消臭装置とはまた違った使い勝手の良い

消臭装置に仕上がっております。

ホームページやパンフレットが完成致しましたらまたご案内

致します。

ご期待下さい。

―――――――――――――――――――――――――――――

◆2 CLIE新着情報 「すす捕君」→「すす取君」へ   

―――――――――――――――――――――――――――――

(株)クリエでは、これまで「すす捕君」という名称で呼んで

きましたCLC型の装置を「すす取君」と変更致しました。

→ http://www.c-clie.co.jp/product/soot_emission/index.html

「煤を捕える・捕獲する」という意味合いで「捕」という文字を

使用してきましたが、お電話にてお問合せを頂く時には

「御社の・・ススホくん・・ですか、それについてお聞き

したいのですが」とか

「ススホソウチってありますよね・・」とか

「CLC型・・・ありますよね、ススホ・・とかいう」等等

「ススホ」と呼ばれることが多くなり、そのたびに訂正するのも

どうか・・ということで、「取」という文字に変更致しました。

これで間違われること無く「すすとりくん」と呼んで頂ける

かと思います。

弊社のすす取君、CLC5型をバージョンアップさせ、現在は

CLC6が最新機種となっております。

ホームページより最新バージョンのパンフレットが入手可能と

なっておりますので、是非ご覧下さい。

→ http://www.c-clie.co.jp/

―――――――――――――――――――――――――――――

◆3  編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――

先日、前島家では家族で魚釣りに出かけました。

ターゲットはタコです!!

大人2人と小学2年と4年の子供二人、合計4人で竿は3本。

浜名湖の岸からの投げ釣り。

晴天で、潮の流れも穏やかな絶好の釣り日和。

岸からなので釣果はあまり期待せずに・・・。

とは言っても子どもたちの脳裏にはもう食卓テーブルにタコ刺しが

並んでいるかの様に見えました。

しかし・・・投げても投げてもタコさん掛ってくれず・・・。

飽きてきたころに、一本だけ餌釣りしていた竿に当たり。

ちびっこメゴチ。また飽きてきたころに今度はキス。

どうにかバケツに2匹。しばらくその2匹で遊んでいましたが

やっぱり飽きてきちゃいますよね・・。

そのころ、すぐお隣で釣りをしていた方の竿に当たり。

横目で見ていたらなんとタコ!!

カゼンやる気がでてきました!・・・が、釣れず・・・トホホ。

そしたら今度は逆隣で釣ってた方の竿に当たり!やはりタコ!!

う~ん。なぜうちの竿に当たりが来ない・・・。

と、その時、「あーー!!」と叫ぶ夫。

「これ~!!」と見せてくれたエギ(タコ釣り用の疑似餌)に

タコの足・・・・。

どうやら糸を巻いてくる間に足がちぎれちゃったみたいでした・・・。

あーあ、残念。

それでも子供たちはそのちぎれたタコの足でキャッキャと

遊んでいました。

ちぎれた足でも吸盤は吸い付くので楽しい(?)みたいでした。

逃した魚は大きく感じるとは正にこのこと・・・。

訪れたチャンスをしっかりとモノにできるウデ(?)強運(?)

を身につけ、勝ち組に仲間入りしたいものです。

もしも換気・給気・排気・消臭・すす取り等のお悩み、疑問など

ございましたら是非CLIEにお声を掛けていただけたら・・

と思います。

⇒ http://www.c-clie.co.jp/

そんな時にお役に立てる・・それがCLIEの活力になります。

それでは最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【株式会社クリエ】http://www.c-clie.co.jp

〒431-2102静岡県浜松市北区都田町7852-17

電話:053-428-0551

Fax :053-428-0552

お問い合せはこちら→ info@c-clie.co.jp

ブログはこちら→ http://blog.livedoor.jp/c_clie/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□