1. ホーム
  2. FAQ:お悩み・お困りごと

弊社製品について、皆様からのお問い合わせやご質問などをまとめたFAQを掲載致しました。
皆様のお悩みごと・お困りごとの解決にお役立て下さい。


お悩み・お困りごと

 

 


Q5-01.夏季、冷房をすると吹出し口や一部天井面に水滴が発生し、その液が垂れてくるのですが、どうしたらいいでしょうか?

5-01A.上記水滴を結露水と言います。結露とは何かと言いますと、 私達が生活している空気の中には、水分が含まれています。 湿度○○%を表記しているのは、空気中に含まれている水分の割合です。
空気中に含まれている水分量は、温度が高いと多くなり、温度が低いと少なくなります。

夏季:エアコンの吹出口又は天井面
冬季:窓ガラス等。
空気に接する面の温度が結露を起こさせないためには、空気との接触面を露天温度以上になるようにすれば解決できます。

    Ex. エアコン吹出口
        
  • 熱交換風量が少ないと出入温度差が大きくなるので、風量を増やして温度差を少なくします。
        → 風量減少の要因はフィルターのゴミ詰まり等があります。
  •    
  • 吹出部材を熱伝導の低い材質にするか、断熱処理を行います(金属より木製品が低い)。
        ※断熱処理方法の場合、劣化による材料の飛散が起きないものを用います。
           (Ex.スポンジ等は劣化しやすい)
           (アルミ製→鉄製→鉄製に断熱処理→木製→紙製の順に結露の発生水量は少なくなります。)
    Ex. 天井面等
        
  • 室内状況にもよりますが、適正換気を行う(高湿な空気を排出する)か、空気が澱む場所を設けないよう換気処理を行います。
  •     
  • 除湿装置を設けます。
  •     
  • 水蒸気が発生しやすい暖房器具を避けます。(ガスは燃焼すると水分が発生します)

Q5-02. 厨房のエアコンが効きません。

5-02A.厨房に空調を設置する場合は、厨房の広さに見合った空調を選ぶだけでは馬力が足りません。なぜなら、一般の住宅・オフィスに比べて換気量が多いからです。外気負荷を計算し、その分を上乗せした空調を選ばなくてはなりません。
下図を例に外気負荷の計算をしてみましょう。 給排気口設置例1

天井扇 Φ150   :200m3/h(又はCMH)
フード換気量    :1.2(フードの長辺a(m)) ×0.75(フードの長辺a(m)) 
                  ×0.4(面風速VF(m/s))×3600(s/h)=1,300m3/h
(換気量の計算の詳細は、「1からわかる!給気口の選び方【換気量の計算】」をご覧ください。)

居室換気量     :上記(200m3/h+1,300m3/h)以上の量とします。
             建築基準法施行令第20条の2に準じる(V=20Af/N)
火気使用による換気量:V=40KQ又はフード面風速からの換気量の大きいほうを用います。
24時間換気量    :居室(条件により0.5〜0.7回/h)内の空気の入替

〚室温20℃、外温0℃〛時の外気負荷

  • 定圧比熱:0.24Kcal/Kg.deg
  • 空気の比重量:1.2Kg/m3
  • 比熱.比重量= 0.24Kcal/Kg.dt X 1.2Kg/m3 = 0.288Kcal/m3.dt
  • 室内外温度差:△t=20-0
  • 1Kw=860Kcal/h

フード近くに給気口を設けてショートサーキットさせることで、この場合は外気負荷を300m3/h減らすことができます。
昇温空気量は1.500m3/h-300m3/h=1,200m3/h

Q = 0.288(比熱.比重量 Kcal/m3.dt) X V(換気風量 m3/h) X Δ(室内外の温度差 dt)
Q = 0.288×1,200×(20-0)=6,900Kcal/h(8kw)


上記の条件においては、6,900Kcal/hの熱量を消費します。エアコンなどの空調を選ぶ場合には、8kwを上乗せした機種を選ぶことをお勧めします。


Q5-03.厨房の排気フードの電気容量はどのくらい見込んでおけばいいでしょうか?

5-03A.換気に関しての電気容量は、
各厨房器具→排気フード寸法→面風速→排気量→排気経路(直排気か、ダクト排気)→排気機器→電気容量
の手順で決定しますので、概算で出すことは難しいです。換気計画時に給気の確保は必須ですので、忘れずに計画を立てて下さい。
(換気量の計算の詳細は、「1からわかる!給気口の選び方【換気量の計算】」をご覧ください。)


Q5-04.煤取装置の運転水が綺麗に噴霧されなくなったので、一度自分でメンテナンスしてみました。それでもポタポタたれるので、運転噴霧ノズルを購入したいです。その運転ノズルが届くまで、洗浄ノズルを運転ノズルとして噴霧させて使用することはできますか?

5-04A.洗浄ノズルの水使用量が運転ノズルの50倍になります。また、送風機(ファン)のフィンも洗浄している為、排気口が短いタイプだと、黒く汚れた水が外噴き出す可能性があるので、おすすめできません。

このページの上へ